近接センサは非接触で物の位置や距離を計測する機器で、産業用の製造ラインでの物体の位置検出、スイッチなどに応用されます。本ページでは超音波センサを使った近接センサの例をご紹介します。

ルネサスでは、アナログ・フロント・エンド内蔵のマイコン製品とアナログ信号を増幅させるオペアンプを組み合わせてご提案します。超音波センサを用いた近接センサに求められる、応答性の高い逐次比較型A/Dを内蔵したマイコンの代表例としてRA2A1グループ、低ノイズ、低ひずみ特性のオペアンプとしてISL28191を使用しています。

画像
近接センサブロック図