概要

Description

タングステン不活性ガス(TIG)溶接はガスタングステンアーク溶接とも呼ばれ、非消耗タングステン電極を使って溶接を行います。 通常、アルミニウムなどの薄い金属での高品質な溶接を行うために、さまざまな産業がTIG溶接を利用しています。 ルネサスのTIG溶接コントローラ ソリューションは完全なDC + AC/DC TIGプログラマブル溶接制御システムです。

このシステムのメリット:

  • 精密で広範囲のアーク電流を2次側上で計測
  • オゾンなど危険なガスの濃度を検出
  • ハイサイド電流測定/制御絶縁型コントローラ
  • IRマルチタッチHMI 表示、手袋装着でも操作可能
  • Wi-Fi/Bluetooth® Low Energy(LE)で接続
  • ウォーター冷却用の制御回路(小型ツールの実現)

ターゲット・アプリケーション:

  • ハイクラス230V DC + AC/DC TIG(WIG)溶接機
  • ウォーター冷却を用いた溶接機
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう