概要

Description

ToF(Time of Flight)センサモジュールを用いると、幅広い距離の測距が可能となり、状況に応じてセンシングする距離を自由に調整できます。(機能安全要件を満たすためセンシング距離を2mに変更する、など)。Industry4.0における通信規格を満たすため、センサからの情報には、外部近接センサからの情報が含まれます。このモジュールは全情報をクラウド上に直接伝送できます。

このシステムのメリット:

  • このモジュールは、お客様がご設計のシステム上に、簡単に装備・拡張できます。
  • ISL29501 には、外付LEDを動作させるためのDAC回路が内蔵されています。エミッタからの変調光は、ターゲットに当たって反射し、フォトダイオードでセンシングされます。これにより、赤外線センサ以上の感知精度が得られると同時に、カメラを搭載する画像センシングシステムよりコストと消費電力を抑えることができます。
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう