概要

Description

これは温度制御、トランスミッタ、データロガーなど向けの完全なセンサスレーブのリファレンスソリューションです。IO-Linkアプリケーションの場合、センシングパラメータ設定はユーザーの IO-Linkマスターボードに接続されているPCの IO-Linkツールを通して実行します。スレーブボードはユニバーサル基板として拡張され、さまざまなMCU評価ボード、一部のRS-485インターフェース、コントローラエリアネットワーク(CAN)と産業フィールドバスとを接続することができます。各接続は独立しており、ユーザーは各自のアプリケーションに適切な接続を選ぶことができます。

スレーブソリューションはRX23E-A又はRA2A1の32ビットマイクロコントローラを使うことで実現が可能になります。 詳しくはIO-Link デバイスソリューションページをご参照ください。

このシステムのメリット:

  • 費用効率の良い双方向のコミュニケーション
  • パラメータは工場出荷時にプログラム
  • センサ検出をリアルタイムでモニタリング
  • コンパクトなソリューションを小型センサーデバイスに接続可能
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう