AUTOSAR (Automotive Open System Architecture)とは?

AUTOSARとは、肥大化する自動車用ソフトウェアや、その複雑な開発プロセスなど、自動車ソフトウェアに係わる様々な課題を解決するために生まれた標準化の取り組みです。2003年7月に、欧州自動車メーカや車載電装部品メーカが中心となりAUTOSARコンソーシアムを設立し、車載電子制御装置用ソフトウェア・インタフェースやソフトウェア・モジュールの標準化を開始しました。現在は、自動車メーカ、車載電装部品メーカ、半導体メーカ、ソフトウェアメーカなど100社以上がAUTOSARコンソーシアムに加盟しています。
ルネサスは2004年7月からプレミアムメンバとしてAUTOSARコンソーシアムに参画し、ソフトウェアプラットフォームや開発プロセスの標準化に向けた活動を行っています。

AUTOSARの3つの特長

AUTOSARは、自動車ソフトウェアの再利用性を高め、品質、信頼性の安定化を図って、ソフトウェアに係わるコストアップを抑制する開発プロセスです。AUTOSARには3つの特長があります。

レイヤードアーキテクチャ

AUTOSARでは、ソフトウェアを部品化し、アプリケーションソフトウェアの流用性や再利用性を高めます。

レイヤードアーキテクチャ特徴

AUTOSARのレイヤードアーキテクチャ

AUTOSAR方法論

AUTOSARでは、上流設計から詳細設計、実装までの一連の流れを標準化し、通信ネットワーク、ECU、マイコンの設定を順序立てて行います。

 

AUTOSAR方法論に基づく開発の流れ

アプリケーションインタフェース

AUTOSARでは、アプリケーションソフトウェアを構成する各機能のソフトウェアコンポーネント間のインタフェースを標準化し、どのようなデータをどのような値でやりとりするかを決定します。

 

シートヒーティング制御の例

ルネサスの取り組み

ルネサスは、2004年7月よりAUTOSARコンソーシアムにプレミアムメンバとして参画し、標準化に深くかかわってきました。そして、AUTOSARのソフトウェアに対応したデバイスドライバであるMCAL (Microcontroller Abstraction Layer)の製品化に注力し、2007年より、ルネサス車載マイコン用MCALの製品化・リリースを行ってきました。また、パートナーベンダと連携し、ルネサスMCALとOSを統合した各種AUTOSARソリューションを提供しています。

MCALソフトウェアモジュールとは?

 

ルネサスがMCAL開発に注力する理由

ルネサスMCALは、マイコンの機能・性能を最大限引き出せるように最適化された実装を行っています。また、半導体ベンダであるルネサスが、マイコン依存部のMCAL (Microcontroller Abstraction Layer)を供給することで、車載ソフトウェア開発全体の最適化を図ります。

 

車載電装部品メーカまたはツールベンダは、全てのマイコンに対して、全てのお客様が流用できる、ルネサスMCALが統合されたBSW (Basic Software)を開発できます。

 

AUTOSAR MCALへの対応

多種多様なECU の量産開発ですでに多くの実績を持つルネサスのAUTOSARソリューションは、さらに応用範囲を展開し続けます。

AUTOSARサポートデバイス一覧

AUTOSAR Release Device Computing Body Powertrain HEV/EV Chassis & Safety Instrument Cluster
4.2.2 RH850 - RH850/F1K
RH850/F1KM
RH850/F1KH*
- - - RH850/D1L
RH850/D1M
R-Car R-Car H3* - - - - -
4.0.3 RH850 - RH850/F1L
RH850/F1M
RH850/F1H
RH850/F1K
RH850/F1KM
RH850/F1KH*
RH850/E1x RH850/C1M
RH850/C1H
RH850/P1M
RH850/P1M-C
RH850/P1H-C
RH850/D1L
RH850/D1M
V850 - V850E2/Fx4
V850E2/Fx4-L
V850E2/Fx4-H
- V850E2/Px4 V850E2/Px4 V850E2/Dx4
V850E2/Dx4-H
3.x RH850 - RH850/F1L
RH850/F1M
RH850/F1H
- - - -
V850 - V850E2/Fx4
V850E2/Fx4-L
V850E2/Fx4-H
- V850E2/Px4 V850E2/Px4 V850E2/Dx4
V850E2/Dx4-H

*: 開発中

MCAL サポート製品リスト/開発環境

デバイスRH850/P1x
RH850/P1MRH850/P1H-C
RH850/P1M-C
RH850/P1L-C
RH850/P1M-E
AUTOSAR Rel.R4.0.3R4.0.3R4.0.3R4.0.3R4.0.3R4.0.3
Functional SafetyQMASIL-DQMASIL-DQMASIL-D
ModuleADC対象モジュールはお問い合わせください*対象モジュールはお問い合わせください**対象モジュールはお問い合わせください*
DIO*
EEP---
FEE---
FLS*
GPT*
ICU*
MCU*
PWM*
PORT*
SPI*
WDG*
LIN-----
CAN---*-
FlexRay----
Ethernet
-----
CorTst------
RamTst------
FlsTst----

*: 開発中

デバイス RH850/F1x
RH850/F1L RH850/F1M RH850/F1H
AUTOSAR Rel. R3.2.2 R4.0.3 R3.2.2 R4.0.3 R3.2.2 R4.0.3
Functional Safety QM QM,ASIL-B* QM QM,ASIL-B* QM QM,ASIL-B*
Module ADC
DIO
EEP - - - - - -
FEE - - - - - -
FLS
GPT
ICU
MCU
PWM
PORT
SPI
WDG
LIN
CAN
FlexRay - - -
Ethernet
- - - - -
CorTst - - -
RamTst - - -
FlsTst - - -

*: 開発中

デバイス RH850/F1x
RH850/F1K RH850/F1KM RH850/F1KH
AUTOSAR Rel. R4.0.3/R4.2.2 R4.0.3/R4.2.2 R4.0.3/R4.2.2
Functional Safety QM,ASIL-B QM,ASIL-B QM
Module ADC *
DIO *
EEP - - -
FEE - - -
FLS *
GPT *
ICU *
MCU *
PWM *
PORT *
SPI *
WDG *
LIN *
CAN *
FlexRay - *
Ethernet
- *
CorTst *
RamTst *
FlsTst *

*: 開発中

デバイスRH850/D1xRH850/C1x
RH850/D1L
RH850/D1MRH850/C1MRH850/C1H
AUTOSAR Rel.R4.0.3R4.2.2R4.0.3R4.2.2R4.0.3R4.0.3
Functional SafetyQMQMQMQMQMQM
ModuleADC
DIO
EEP------
FEE------
FLS
GPT
ICU
MCU
PWM
PORT
SPI
WDG
LIN-
CAN
FlexRay------
Ethernet
----
CorTst------
RamTst------
FlsTst------
MCAL製品ソフトウェアツールハードウェアツール
対応マイコンAUTOSAR Rel.コンパイラデバッガ/
ワークベンチ
エミュレータフラッシュ
ライタ
評価ボード
RH850/X1xR3.2.2
R4.0.3
R4.2.2
GreenHills社製
C Compiler
GreenHills社製
Green Hills
Multi
ルネサス製
オンチップデバッグエミュレータ
E1エミュレータ
ルネサス製
フラッシュプログラマPG-FP6
弊社窓口までお問い合わせください
本製品は現在ご採用中のお客様限定のサポートとなります。
デバイスV850E2/PxV850E2/FxV850E2/Dx
V850E2/Px4V850E2/Fx4
V850E2/Fx4-H
V850E2/Fx4-LV850E2/Dx4
V850E2/Dx4-H
AUTOSAR Rel.R3.0/R4.0.3R3.0/R4.0.3R3.0/4.0.3R3.0
Functional SafetyQMQMQMQM
ModuleADC
DIO
EEP----
FEE
FLS
GPT
ICU
MCU
PWM
PORT
SPI
WDG
LIN-
CAN
FlexRay-
MCAL製品ソフトウェアツールハードウェアツール
対応マイコンAUTOSAR Rel.コンパイラデバッガ/
ワークベンチ
エミュレータフラッシュ
ライタ
評価ボード
V850E2/Px4R3.0/R4.0.3GreenHills社製
C Compiler
GreenHills社製
Green Hills
Multi
ルネサス製
オンチップデバッグエミュレータ QB-V850MINI
(MINICUBE)
ルネサス製
フラッシュプログラマPG-FP5
テセラテクノロジー社製
評価ボードFL-850/PJ4
V850E2/Fx4R3.0/R4.0.3テセラテクノロジー社製
評価ボードFL-850/FL4
V850E2/Fx4-HR3.0/R4.0.3
V850E2/Dx4R3.0弊社窓口までお問い合わせください

HIS推奨最適化AUTOSARへの対応

HIS推奨最適化AUTOSARとは、AUTOSAR Release 3.1ソフトウェア仕様を、 ミッドレンジマイコン等にも適用できるよう、ドイツの自動車メーカ5社で構成される HIS (Herstellerinitiative Software)が推奨最適化コンフィグレーションとして仕様化したサブセット規格です。
ルネサスは、このHIS推奨最適化 AUTOSARにいち早く対応し、Elektrobit社と共同で業界初のHIS推奨最適化 AUTOSAR開発環境を提供しています。

ルネサスのHIS推奨最適化AUTOSAR

 

ルネサスマイコン対応 パートナーベンダ製AUTOSAR開発環境

ルネサスは、パートナーベンダと連携し、ルネサスMCALを統合した各種AUTOSARソリューションを提供しています。

Automotive Development Tools Icon

自動車 開発環境

数多くのツールベンダーと連携した、多彩な車載システム向け開発ツールをご紹介しています。