概要

Description

ガスメータでは、災害や長期間の不使用などの出来事が発生した際にガス供給を遮断する必要がある場合は、ユーザの操作を介さずにシステムが単独でガス供給を遮断できるようにする必要があります。 IoT用ワイヤレス通信低電力広域(LPWA)ネットワークプロトコルであるLoRaWAN®は、低消費電力で長距離の小規模データ転送を実現します。 通常LoRaWANではクラスA規格を使用しますが、LoRaWANクラスB規格は低消費電力かつ低遅延でリモート制御できるため、ガスメータに最適です。 またLoRaWANネットワークは、地域別の問題を解決する可能性もあるIoTソリューションです。

このシステムのメリット:

  • RL78マイクロコントローラ(MCU) はガスメータをバッテリで給電する際に、業界最小消費電力を実現します。 また、RL78 MCUではLoRa®ソフトウェアも使用できるため、低消費電力を維持しながらLoRaベースのICを制御できます。
  • F2912は、高い信頼性と低い挿入損失50Ωを有する単極双投(SPDT)吸収RFスイッチです。複数のワイヤレスおよびその他のRF機器用に設計されています。
  • 高解像度センサモジュール機器アプリケーション用に設計されているZSSC3240センサ信号コンディショナ(SSC)ICは、オフセット、スパン、被測定信号の最初と2つ目の温度補償(圧力センサ)に対応しています。
  • FS1027-DGガス流量センサモジュールは、熱移転(熱量測定)原理を使用して流量を測定します。 センサが使用する熱電対列センシングによって、優れた信号対雑音比を提供します。 ガス流量は0~200リットル/分を測定できるため(MCU)、システムが望ましくない状態になっても、制御が維持されてモータへの電力が安全に遮断されます。
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう