本デバイスドライバは、マイコン内蔵の専用インタフェースを使用してマルチメディアカードおよびe・MMCを制御するデバイスドライバです。

ユーザAPI関数をコールするだけで、データの更新やデータの読み出しが可能です。また、本デバイスドライバは、Firmware Integration Technology(FIT)に対応した「FITモジュール」であり、他のFITモジュールと組み合わせることにより、ユーザアプリケーションへ各サン プルコードを組み込む事が容易になります。DMAC FITモジュール、もしくはDTC FITモジュールと組み合わせることによりDMAC転送もしくはDTC転送を実現する事ができます。機械的振動に強く、産業用途に適しています。(※e・ MMC=Embedded MultiMediaCard)

特長

  • MMC仕様:
    JEDEC STANDARD JESD84-A441準拠
    JEDEC STANDARD JESD84-B50準拠
  • Busインタフェース:
    MMCモード(1ビット/4ビット/8ビット)をサポート
  • 制御可能数:
    1デバイス/チャネル
  • Speed mode:
    Backward-compatible mode とHigh-Speed modeをサポート
  • MCU内データ転送方法:
    ソフトウェア転送、DMA転送またはDTC転送を選択可能
  • MCU依存部分:
    ターゲットMCUインタフェース関数として分離
  • メモリ容量:
    バイトアクセスモードによる2Gバイト以下メディアとセクタアクセスモードによる大容量メディア(2Gバイト超)をサポート
  • メモリ制御対象:
    ユーザ領域のみをサポート、ブート領域の制御はサポート対象外
  • [詳細]

new_releasesリリース情報

最新Ver.: V.1.04
リリース日: 2019/2/1

devicesターゲットデバイス

descriptionドキュメント

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
ツールニュース
【リビジョンアップ】 RXファミリ用マルチメディアカード/ Embedded MultiMediaCard(e・MMC)ドライバVer.1.02 Release00 ツールニュース-リリース PDF 165 KB
Multi-media Card for the RX Family/Embedded MultiMediaCard(e・MMC) Driver Released ツールニュース-リリース PDF 501 KB

マルチメディアカードは、MultiMediaCard Association(MMCA)の登録商標です。

アプリケーション構成

画像
mmcmode-mmc-driver-ja

 

ターゲットデバイスと製品展開

製品名称 RXファミリ用マルチメディアカード/e・MMCドライバ
対象デバイス マルチメディアカード、e・MMC
対応MCU RX64M, RX65N/RX651, RX71M
評価ボード SDカードスロット、もしくは、HMI拡張ボード※1が必要です。 以下の何れかで評価できます。

※1HMI拡張ボードを購入してください。

128GB以下のe・MMCに対してFAT32フォーマットするFAT32フォーマッタを提供できます。

入手方法

ダウンロード:RX ファミリ MMCモードMMCIFドライバ Firmware Integration Technology (ZIP | English, 日本語)

関連ソフトウェア

FATファイルシステムとの組み合わせをお試しになりたい場合、ルネサスエレクトロニクス営業または特約店にお問い合わせください。

M3S-TFAT-Tiny for the RX Family
FAT12、FAT16、FAT32、単一ドライブのみ対応