概要

Description

低消費電力の静電容量式タッチセンサを用いて、液体残量を検知する輸液レベル監視ソリューションです。 ユーザは、Bluetooth® Low Energy(LE)またはWi-Fiを介して、遠隔地(ナースステーションなど)から液体残量をモニタすることができます。 このソリューションは、輸液だけでなく、液体タンクを使ったさまざまなアプリケーションに応用できます。

このシステムのメリット:

  • 静電容量式タッチセンシングとシステム制御を32ビットMCU「RX140」で実現
  • 電極のみのシンプルな構成で液体残量検知が可能なため、BOMコストの低減に貢献
  • バッテリ駆動に最適で、長時間駆動を実現するための低消費電力のWi-Fi + Bluetooth LEモジュールとRX140 MCUを搭載

ターゲット・アプリケーション:

  • 輸液レベルモニタ
  • 各種ボトルやタンクに対応した液量モニタ
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう