概要

Description

ルネサスは、ロックステップCPUコア&高機能モータ制御IP(EMU3)搭載、ASIL C準拠のRH850/C1M-Axを用いて高性能なxEVの走行用モータ制御や回生制御を実現します。

このシステムのメリット:

  • RH850/C1M-AxのRDC(Resolver to Digital Converter)インターフェースは、レゾルバ信号の異常検知などの診断機能を強化しており、システムのBOMコストと基板スペースを大幅に削減可能
  • RH850/Cシリーズ用に設計されたPMICにより電源回路のBOMコスト・基板スペースを削減し、実績のあるリファレンスボードの使用によりR&D費用の削減に貢献
  • キットにはEMU3及びRDCの機能評価に使えるモータ制御用サンプルプログラムが含まれており、お客様の開発を加速

営業お問い合わせ

画像
Winning Combos

車載システム向けウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシング+コネクティビティなど、ルネサスの補完的な車載用製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう