当社のCity Illumination 用統合コンテキストエンジン(ICE)システムは、安全な無線メッシュ通信と、クラウド対応の照明制御用インターフェイスを備えています。IEEE 802.15.4 無線リンクを介して IPv6 (インターネットプロトコル) と円滑に通信する 6LoWPAN オープンスタンダードスタックにより、ICE は、ネットワーク内の無線ゲートウェイと照明制御ノード間のローカルデータ交換を確実に処理します。ICE for City Illumination は世界中のあらゆる場所から照明ポイントを、シンプルで使いやすい制御・管理環境と接続できます。

複雑なインテリジェント照明システムの設置とメンテナンスの課題に対応

設置とテスト評価

LED を利用した屋外、エリア、街路照明器具の登場により、このインテリジェント照明システムは省エネ性で環境を保護し、公共および民間組織の照明コストの削減に寄与します。City Illumination 用 ICE は 2 つのタイプ (オン/オフおよびオン/オフ/調光) を揃え、LED 照明器具で広く採用されている NEMA 7 ピンコネクタに簡単に接続できます。既存の昼光センサーを新しい ICE 制御ノードに交換するだけで設置できます。他の接続や配線は一切不要です。また、GPS対応の携帯デバイスでバーコードをスキャンすれば、暗号化されたセキュリティ認証情報で、世界中のどこからでも新しくインストールされたノードを制御できます。

図 1: ICE for City Illumination

拡張と統合

ICE for City Illumination のオープンスタンダード 6LoWPAN 無線メッシュネットワークは屋外通信に最適であり、アセット追跡、駐車管理、その他のサービスなど、他のシステムを簡単に拡張できます。たとえば、機能拡張のためにファームウェアのアップグレードが必要になった場合、シームレスな無線 (OTA) 更新機能により、メンテナンス作業員を派遣する必要がなくなり、特別なスキルやスタッフのトレーニングも不要になります。

6LoWPAN は、オープンシステムインターコネクト (OSI) 型のデータリンク層とネットワーク層の間にアダプテーション層を追加することで、IEEE 802.15.14 無線リンクを介した IPv6 の送信を可能にします。IPv6 により、3.4 x 1038 の固有アドレスで、今後数百億の接続デバイスが制御できます。

 

ICE for City Illumination 機能ブロック図

図 2: ICE for City Illumination 機能ブロック図

 

インテリジェントシティイルミネーション向け 6LoWPAN のメリット

数点の使用ポイントを監視する小規模ローカルセンサーネットワークから、数キロメートルにもわたる網目状ネットワークに至るまで、6LoWPAN は低オーバーヘッドの超低電力な(UDPを使用)データルーティングに優れ、サブGHz周波数帯域でグローバルに使用できます。

信号伝搬性の向上

オープン標準として6LoWPANは、他メーカのデバイスとのほぼ完全な相互運用性を実現し、既存の IP 通信ネットワーク上に構築されています。ルネサスのモジュールは、混雑した2.4GHz帯域ではなく、サブGHz帯を使用して信号伝搬を改善し、非常に低い電力消費で長距離にわたり、大規模な網状ネットワークトポロジをサポートします。

他の無線プロトコルとの比較

アプリケーション層の変更がエンドデバイス全体からシームレスに行われない場合、LoRa、Zigbee、Z-wave などのネットワークプロトコルを、適切に管理する必要があります。これらのデバイスをインターネットに接続する場合、システムをゼロから開発してアプリケーション層を更新するのならば、高度なスキルと知識が必要です。

市場には膨大なIoTハードウェア構成ブロックがありますが、「ターンキー」と称するソリューションの多くは、プロプラエタリ・ネットワークです。これらにはデータサブスクリプション料金が必要で、すぐにコストがかさんできます。これらのソリューションを利用するシステムおよびアプリケーションファームウェアの開発は、準備に手間がかかり、専用リソースと定額通信環境も必要です。ICE for City Illumination 無線制御ネットワークには、別課金やサブスクリプションがありません。

ICE for City Illumination の機能とメリット

  • 既存の街路灯の簡単な改造:JL-240 レセプタクル用の NEMA 7 ピン JL-241J ベースで街路灯制御ドームにプラグイン
  • 6LoWPAN 自己回復網目状ネットワーク無線
  • 128 ビット暗号化
  • クラウドサービスを介した機能制御:
    • ICECIL-E: ON/OFF
    • ICECIL-A: ON/OFF、0V ~ 10V 調光
    • ICECIL-D2: ON/OFF、0V ~ 10V および Dali 2 調光
  • 状況フィードバック
  • 入力電圧: 85VAC ~ 480VAC (50/60Hz)
  • 供給電流: 480VAC 時最大 15A
  • 過電圧保護
  • 照明切替リレー: 通常閉 (照明はデフォルトでオン)
  • レガシーサポート用内蔵光センサ
  • IP65
  • ドームハウス: 径 84mm、高さ 97.8mm
  • ドーム内蔵アンテナ
  • 最大範囲 1000m
  • MAC アドレス含む 2D バーコードラベル
  • シームレスなクラウドとの統合
  • 携帯アプリで簡単作動
  • 都市自動制御インフラシステム用のフル稼働 API
  • グループ化されたスケジューリング
ご購入可能な製品型名 概要
ICECIL-E-EVK 6LoWPAN 無線照明制御ドーム、ON/OFF 機能、NEMA JL-241J ベース付き
ICECIL-A-EVK 6LoWPAN 無線照明制御ドーム、ON/OFF 機能および 0-10VDC アナログ調光機能、NEMA JL-241J ベース付き
ICECIL-D2-EVK 6LoWPAN 無線照明制御ドーム、ON/OFF 機能および 0-10VDC アナログ・Dali 2 調光機能 NEMA JL-241J ベース付き

ICE for City Illumination 製品の詳しい情報については Renesas にお問い合わせください。