概要

Description

5P49V6965は、VersaClock® 6Eプログラマブルクロックジェネレータファミリの製品です。5P49V6965は、高性能なコンシューマ、ネットワーク、産業、コンピューティング、データ通信の各アプリケーションを対象としています。2つの冗長クロック入力のうち1つからリファレンスクロックを供給することができます。 また、グリッチレスマニュアル切替機能により、通常動作時に冗長クロックのうち1つを選択することができます。
コンフィギュレーションは、オンチップOTP(One-Time Programmable)メモリに保存され、I²Cインタフェースを使って変更することができます。
 

特長

  • コアパワー100mW未満(3.3V時)
  • RMS位相ジッタ0.5ps未満 (標準値)
  • PCIe Gen 1/2/3/4/5スペクトラム拡散オフ
  • PCIe Gen 1/2/3/4スペクトラム拡散オン
  • 1/10GbE、USB3.0
  • 水晶振動子(8MHz~40MHz)および外部クロック入力(1MHz~350MHz)の両方に対応
  • 4組のユニバーサル出力:LVPECL、LVDS、HCSL、または8つのLVCMOS出力
  • 0.001MHz~350MHz 出力範囲での4つの独立周波数
  • 基準出力
  • 1.8V / 2.5V / 3.3Vのコア電圧と出力電圧
  • 2つのプログラマブルI²Cアドレスにより、同じシステムで複数のデバイスを使用可能
  • OTP不揮発性メモリに最大4種類のコンフィグレーションセットを保存可能
  • ソフトウェアツール Timing Commander™ に対応
  • オンラインフォームによる迅速なサンプリングとカスタマイズプロセス
  • 4 x 4 mm 24-VFQFPNパッケージ
  • 動作温度範囲 -40°C~+85°C

製品比較

5P49V6965 5P49V6967 5P49V6968 5P49V6975
Inputs (#) 2 2 2 1
Outputs (#) 5 9 11 5
Output Type HCSL, LVCMOS, LVDS, LVPECL HCSL, LP-HCSL, LVCMOS, LVDS, LVPECL HCSL, LP-HCSL, LVCMOS, LVDS, LVPECL HCSL, LVCMOS, LVDS, LVPECL
Phase Jitter Typ RMS (ps) 0.500 0.500 0.500 0.500
製品情報を見る 製品情報を見る 製品情報を見る

アプリケーション

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF788 KB
データシート
PDF686 KB
Application Brief
PDF1.17 MB
アプリケーションノート
PDF256 KB
アプリケーションノート
PDF486 KB
アプリケーションノート
PDF255 KB
アプリケーションノート
PDF717 KB
アプリケーションノート
PDF406 KB
アプリケーションノート
PDF342 KB
アプリケーションノート
PDF307 KB
アプリケーションノート
PDF188 KB
アプリケーションノート
PDF170 KB
アプリケーションノート
PDF146 KB
アプリケーションノート
PDF133 KB
アプリケーションノート
PDF495 KB
アプリケーションノート
PDF565 KB
アプリケーションノート
PDF438 KB
アプリケーションノート
PDF137 KB
アプリケーションノート
PDF497 KB
ガイド
PDF990 KB
マニュアル-開発ツール
PDF392 KB
概要
PDF734 KB
製品変更通知
PDF726 KB
製品変更通知
PDF725 KB
製品変更通知
PDF5.71 MB
製品変更通知
PDF5.61 MB
製品変更通知
PDF983 KB
製品変更通知
PDF256 KB
技術概要
PDF238 KB
技術概要

設計・開発

ソフトウェア/ツール

ソフトウェアダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP5.88 MB
ソフトウェア/ツール-その他
ZIP18.02 MB
ソフトウェア/ツール-その他

ボード&キット

ボード&キット

モデル

モデル

Title Type Date
モデル-IBIS

サポート

ビデオ&トレーニング

VersaClock® 6E - High-performance Programmable Clock Generator

The VersaClock® 6E programmable clock generator devices offer a combination of low power, flexibility and performance for a wide range of applications. These features make it ideal for simplifying system design by replacing multiple discrete timing components and reducing bill of materials (BOM). The VersaClock 6E supports operating voltages from 1.8 to 3.3 V, differential (LVPECL/HCSL/LVDS/LP-HCSL) and LVCMOS output types, and fractional dividers to accurately generate virtually any frequency. Products satisfy system requirements from oscillator replacement to PCIe® Gen 1/2/3 and to communications applications, while consuming very little power.

For more information about VersaClock 6E, visit https://www.idt.com/versaclock.