PLC(プログラマブルコントローラ)に向けたOTA通信ソフトウエア更新モジュール

スマートファクトリの急速な発展に伴い、PLCを通したリモート制御とOTA通信の実装が求められています。産業分野におけるルネサスの長年の経験とお客様の課題解決のため、ルネサスと開発パートナ各社が立ち上げたこのPLCインテリジェントアップグレードシステムは、お客様のニーズを満たし、更に安全な通信手段を提供し多くのPLCブランドとあらゆるご利用局面をカバーします。これはお客様に向けたワンストップソリューションであり、OTA通信のためのクラウドコンピューティングから、デバッグ管理、最終的にPLCリモート制御まで、全ての機能が含まれています。

このシステムのメリット

  • RA6M3グループMCU:イーサネット接続とリアルタイムシステム制御を実現
  • 産業用途に設計された高性能降圧コンバータとRS-485トランシーバ
システムブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください