概要

Description

RAA271082は、プライマリ(1次)側高電圧同期整流型降圧レギュレータを1個、セカンダリ(2次)低電圧同期整流型降圧レギュレータを2個、LDOレギュレータからなる汎用性の高いマルチレール電源用ICです。 4つの過電圧(OV)・低電圧(UV)モニタ、I2C通信、汎用I/Oピン、専用リセット出力/故障通知機能を備えています。 RAA271082は、ISO 26262 ASIL-Dの開発プロセスを用いて設計され、ASIL-Bのデバイスメトリクスを満たすことを目的としています。 RAA271082は、OV/UVモニタ用の第2のバンドギャップリファレンス、電源投入時の内蔵セルフテスト、独立したOV/UVモニタ、内部レジスタとI2C通信の連続CRCエラーチェックを搭載しています。

RAA271082は、少ない外付け部品と最小限の基板スペースで、高密度の電源ソリューションを提供します。 この製品は、内部ワンタイムプログラマブル(OTP)メモリを使用して構成された、広範な機能セットを備えています。 各出力電圧の選択、電源シーケンス処理、OV/UV設定値など、ほぼ全てのデバイスオプションは内部で設定可能のため、オプション設定のための外付け部品は不要です。 レギュレータ部は内部補償機能も備えています。 降圧レギュレータは高効率で稼働する同期整流型で、高い周囲温度を余儀なくされる過酷な環境下でも動作します。

RAA271082は、4mm x 4mm 24リードのステップカットQFN(SCQFN)パッケージで提供され、熱設計を改善するために裏面放熱パッドを有しています。 AEC-Q100のグレード1に適合し、-40℃から125℃の周囲温度範囲で動作し、-40℃から150℃のジャンクション温度範囲で電気的に仕様が規定されています。

特長

  • ASIL-D ISO 26262の開発プロセス
  • VIN動作範囲:4.0V~42V
    • 起動範囲:4.5V~42V
  • 固定スイッチング周波数:2.2MHz、疑似乱数拡散スペクトラム(オプション)
  • 内部補償できる3個の同期整流型降圧レギュレータおよび1個のLDO
    • 降圧レギュレータ1の出力範囲:2.8V〜5.05V、最大1A
    • 降圧レギュレータ2/3の出力範囲:0.85V~3.3V、最大1A
    • LDO 4出力範囲:2.7V〜3.4V、最大300mA
  • OTP UV/OV閾値:±4%、±6%、±8%、±12%
  • OTPパワーアップ/ダウン シーケンス、ディレイ
  • 降圧レギュレータ2、降圧レギュレータ3、LDO 4の出力電圧をオプションで選択可能
  • 設定可能なGPIOピン
  • デュアルENピン
  • 保護機能
    • 入力電圧UVLO
    • 出力OV/UV
    • 内部および出力LDOでの過電流保護
    • 過熱保護
  • 機能安全に関する特長
    • 電源投入時のセルフテスト(BIST)内蔵
    • デュアルバンドギャップ/リファレンスチェーン
    • 独立した降圧レギュレータ出力監視(OV/UV)
    • 設定可変のウィンドウウォッチドッグタイマ(WWDT)
    • OTPシャドーレジスタ用の連続CRCチェック
    • CRCで保護されたI2C通信
    • 設定可能なフォルトマネージャ
  • AEC-Q100認定、グレード1:-40 °C~+125°C(TJ = 150 °C)

アプリケーション

アプリケーション

  • ドライバ監視カメラ
  • HD車載カメラによるリアとサラウンドビュー
  • バッテリ管理システム用パワーマネジメントIC
  • ゾーンコントローラとドメインコントローラ用マイクロコントローラパワーマネジメントIC
  • ゲートウェイユニット用マイクロコントローラパワーマネジメントIC

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF1.75 MB
データシート

設計・開発

ボード&キット

ボード&キット

モデル