近年、自動運転の実現に向けて運転支援システム高度化・高性能化が進み、他の車載制御ユニットとの協調制御が重要になっています。なかでもシャシーシステムでは先進運転支援システム(Advanced Driver Assistance Systems: ADAS)との協調により、センサからの情報量増加に伴い、高速な通信機能とともに高い情報処理能力が求められています。ルネサスのシャシー&セーフティソリューションにつきましては、以下の一覧をご覧ください。

ルネサスの自動車用シャシーとセーフティのソリューションは、モータ制御専用のタイマユニットに対応可能なMCU、ロックステップを備えた高性能なCPUコア、高精度なアナログ-デジタル(A/D)コンバータ、その他制御ユニットとの通信用インタフェース、ASIL-D*に対応した可変安全機構など、多くのメリットを自動車メーカに提供します。

*ASIL: 自動車用安全度水準。 ASIL-D は、自動車安全水準の最高レベルです。

シャシーとセーフティロードマップ

インスツルメントクラスタロードマップ

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF4.38 MB
カタログ
カタログ
PDF1.83 MB
パンフレット