産業オートメーション、計測機器に向けて、高精度A/D内蔵RX23E-Aマイコン用スタータキットを発売、アナログ特性を正確かつ容易に評価可能

~アナログ特性をnV(ナノボルト)レベルで確認でき、入手後すぐに評価開始可能~

2020年03月24日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、本日より、業界最高クラス精度のAFE(アナログ・フロント・エンド)を内蔵した32ビットマイコン「RX23E-A」(2019年12月より量産出荷中)用に、開発用スタータキット「Renesas Solution Starter Kit (RSSK) for RX23E-A(以下RX23E-A 用RSSK)」の一般提供を開始します。本キットは、業界最高クラスの高精度24ビットΔΣA/Dコンバータ内蔵RX23E-Aマイコンの評価に最適なハードウェア、ソフトウェア、ツール一式を提供するものです。このキットにより、ユーザは特別なAFEの設計経験がなくても、nV(ナノボルト)レベルのアナログ特性まで、正確に評価が可能です。これにより、開発工数の削減と開発期間の短縮を実現し、早期の市場投入が可能です。 RX23E-A 用RSSKの参考価格は、464米ドル/個(税別)です。

 ルネサスのIoTプラットフォーム事業部のプロダクトマーケティング担当Vice President であるDaryl Khooは次のように述べています。「RX23E-Aは、補正なしで0.1%精度を実現できる業界最高クラスの高精度アナログ・フロント・エンドを内蔵した産業用IoTセンサ機器向けのワンチップデバイスです。新しいソリューションキットが、多くのお客様にとって、さまざまなセンサの評価やキャリブレーションへの近道となり、センシング機器の精度向上と開発期間の短縮に貢献できると確信しています。」

 アナログ特性を正確に評価するためには、評価基板の設計からソフトウェアの開発に至るまで、豊富なアナログ設計開発のノウハウが必要です。また期待する特性が得られない場合、問題の発見および解析に多大な時間を要するため、タイムリーな市場投入が困難となる課題があります。

 本キットの評価ボードは、部品選定、基板設計、実装の面で、RX23E-AのAFE評価に適した基板設計をしており、24ビットΔΣA/Dコンバータの正確な特性を評価可能なため、アナログ開発の特別なノウハウが不要です。また、評価ボードには、はんだ付けなしで各種センサを簡単に接続できる差し込み式端子台や熱電対(温度センサ)用コネクタ、熱電対計測に必要な基準接点補償回路を実装しています。ウェブからダウンロード可能な熱電対および重量計測用のアプリケーションノートを参照することにより、すぐに評価を開始できるため、IoTセンサ機器の開発期間を短縮可能です。

 付属のGUI(Graphical User Interface)ツールにより、AFEおよびA/Dコンバータの各種パラメータを設定可能なため、システムにあわせた特性評価も容易です。GUIはA/D変換結果をグラフやヒストグラムで表示する機能があるため、オシロスコープのようにリアルタイムでA/D変換結果を確認することが可能です。

 評価ボードにはエミュレータ接続も可能なため、ユーザのアプリケーション開発も行うことができます。電源もUSB給電で動作するため、PCのみで評価やソフト開発が可能です。産業機器で広く使われるRS485やCANのドライバICも、それぞれ評価ボードに搭載しているため、産業ネットワークに対応したアプリケーション開発にも活用することができます。

 

RX23E-A RSSKの詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.renesas.com/rx23e-a-rssk

 

RX23E-Aグループについて

 RX23E-Aグループは、補正なしで0.1%未満の精密計測を可能にする高精度のAFEを内蔵した、DSP/FPU対応、32 MHz動作の32ビットマイコンです。24ビットΔΣA/Dコンバータの最大有効分解能は23.6ビット、従来、専用のA/Dコンバータや高精度のオペアンプICを組み合わせることでしか実現できなかったアナログ機能をマイコン1チップで実現します。温調計、ロードセル、ひずみゲージセンサモジュールなど、既にさまざまな産業用計測機器ユーザに採用、評価されています。RX23E-Aグループの詳細はこちらをご覧ください。

 

ルネサスの産業用センサソリューションについて

 ルネサスはこの他にも、幅広いセンシングシステムに向けて、アナログ機能を強化したマイコンを提供しています。Arm®コア搭載のRA2A1グループとRenesas SynergyTMS1JA MCUグループは、アナログ機能を高度に設定可能な、セキュリティ機能を統合した32ビットマイコンで、コストを重視した低消費電力な産業IoT向けのセンサ用途に最適です。RL78/I1Eグループは4mm角の小型パッケージをラインアップに持つため、小型圧力センサや、小型フローセンサに最適な24ビットΔΣA/Dコンバータ内蔵16ビットマイコンです。また、マイコンだけでなく、温度センサ、流量センサ、などのセンサ製品や、IO Link、RS485、AS-iなど通信用のICなど、センサシステムに最適なソリューションを提案することにより、産業機器のIoT化を加速します。
 産業用センサソリューションの詳細はこちらをご覧ください。

以 上

 

*Armは、EUとその他諸国におけるArm Limitedの商標または登録商標です。本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。