1. Home
    2. Automotive

シャシー&セーフティ

自動運転の実現に向けて、
進化する「走る」「曲がる」「止まる」に
最先端のソリューションを紹介しています

セーフティ、セキュリティ、センシング、コネクティビティの4つのニーズをオールインワン。
セーフティマイコン「RH850/P1L-C」をラインアップ


近年、自動運転の実現に向けて運転支援システム高度化・高性能化が進み、他の車載制御ユニットとの協調制御が重要になっています。なかでもシャシーシステムでは先進運転支援システム(Advanced Driver Assistance Systems: ADAS)との協調により、センサからの情報量増加に伴い、高速な通信機能とともに高い情報処理能力が求められています。その一方で、車両のハッキングといったセキュリティ上の新たな脅威への対応、故障等によるシステムの異常が致命的な状況に至らぬよう安全規格ISO26262において最も高い安全要求レベルとなるASIL Dへの対応が求められています。さらに故障発生時も動作を継続するためのシステムの冗長化や、それに伴うECU小型化といったニーズがあります。
ルネサスは先行するRH850/P1H-C、RH850/P1M-Cに加え、新たにローエンドアプリケーション向けにRH850/P1L-Cをラインアップ。ハイエンドからローエンドまでのプラットフォーム開発に対応した、オールインワン・セーフティマイコンを提供いたします。また、複雑化しているシステム開発に対応するために、自動車向け機能安全・セキュリティサポートプログラム、パートナ企業との連携によるモデルベース開発環境、AUTOSAR対応MCALや、小型モータ制御用途を想定したリファレンスボードなどを用意し、ユーザの開発期間短縮に貢献します。


シャシー&セーフティ ロードマップ

カタログポータル

Contact