お客様のニーズに合わせたさまざまな契約形態

リアルタイムOS製品では、量産ライセンスご購入時にソフトウェア使用許諾契約を締結させていただいております。ただし、評価ライセンスについてはシュリンクラップ方式を採用しているため、製品開封時に契約内容に同意いただくだけで、契約締結の手続きは必要ありません。

契約形態は下記のとおりです。契約締結の詳細については最寄の弊社営業までお問い合わせください。

リアルタイムOS製品の契約形態

契約形態 量産ライセンス 評価ライセンス
ソースコード付き ソースコードなし ソースコードなし(シュリンクラップ方式)
提供物件 OSソースコード
OSオブジェクトコード
サンプルソースコード
マニュアル
付与する権利 内部使用権
複製権 (無制限) (無制限/3,000)*1 (内部評価のみに限定、複製数の制限なし)
プログラム改造権
ホストマシン台数の限定 制限なし 制限なし 使用ホスト数を限定 (1台/無制限)*2
用途の限定 制限あり 制限なし
デバイス品種の限定 制限あり 制限なし

: 当該ライセンスに含まれます。 : 当該ライセンスに含まれません。

  • *1. MR8C/4量産ライセンス(ソースコードなし)の複製権は、無制限のみです。
  • *2. MR8C/4評価ライセンスのホストマシン台数の限定は、1台限定のみです。

付与する権利は、権利を放棄する旨を弊社にご連絡いただくまで有効となります。いずれも使用することを許諾するものであって、全ての財産権を付与するものではありません。

OS契約の用語説明

量産ライセンス リアルタイムOSを組み込んだ製品を販売することができるライセンスです。量産ライセンスで試作製品の開発も可能です。開発のために評価ライセンスを別途購入する必要はありません。
評価ライセンス 指定された数量までのホストマシンにインストールが可能で、試作製品を開発することができるライセンスです。リアルタイムOSを組み込んだ試作製品の数量に制限はありませんが、試作製品の開発目的に限定されます。
内部使用権 契約を交わした部署、部門などの内部でOSを対象マイコン上で実行する権利です。開発用の試作機にOSを搭載することを想定した権利です。
複製権 OSを複数の機器に搭載する権利です。量産ライセンスでは、最大の複製部数を契約書にご記入いただきます。複製部数は無制限または3,000コピーのどちらかを選択いただきます(ソースコード付き契約では無制限のみ)。価格は複製部数によって異なります。
ホストマシン台数の限定 OSは、CDなどのメディアによって提供されますが、評価ライセンスではそのメディアの内容をインストール可能なホストマシンの数が制限されます (1台/無制限のいずれかを選択)。
用途の限定 量産ライセンスでは、OSを組み込むお客様の具体的なアプリケーション(プロジェクト)名称を契約書にご記入いただきます。(例:インクジェットプリンタ、業務用カラーコピー機、廉価版カーナビ…など) また、用途が変更になる場合は、再契約が必要になります。
デバイス品種の限定 OSを搭載するマイコンの品種を契約書にご記入いただきます。マイコンの品種が変更になる場合は、再契約が必要になります。

OS製品の発注型名

製品名 製品型名(発注型名)
RH850ファミリ用リアルタイムOS [RI850V4] V2 RTRRH8500TR01w
V850ファミリ用リアルタイムOS [RI850V4] V1 R0R08500TCW01w
RXファミリ用リアルタイムOS [RI600V4] R0R5RX00TCW01w
RXファミリ用リアルタイムOS [RI600PX] R0R5RX00PCW01w
RL78ファミリ用リアルタイムOS [RI78V4] V2 RTRRL7800TR01w
RL78ファミリ,78K0R用リアルタイムOS [RI78V4] V1 R0R07800TCW01w
V850E2Mデュアルコア用 リアルタイムOS [RI850MP] R0R085E2MCW01w
SuperHファミリ用リアルタイムOS [HI7000/4] R0R40700TRW02w
SuperHファミリ用リアルタイムOS [HI7700/4] R0R40770TRW02w
SuperHファミリ用リアルタイムOS [HI7750/4] R0R40775TRW02w
SuperHファミリ用リアルタイムOS [HI7200/MP] R0R50720MRW01w
SuperHファミリ用リアルタイムOS [HI7300/PX] R0R50730PRW01w
RXファミリ用リアルタイムOS [RI600/4] R0R5RX00TRW01w
RXファミリ用リアルタイムOS [RI600/PX] R0R5RX00PRW01w
R8Cファミリ用リアルタイムOS [MR8C/4] R0R52100TRW01wJ
R32Cシリーズ用リアルタイムOS [M3T-MR100/4] R0R56400TRW01wJ
M32Cシリーズ用リアルタイムOS [M3T-MR308/4] R0R30800TRW02wJ*1
M16Cシリーズ用リアルタイムOS [M3T-MR30/4] R0R30600TRW02wJ
H8SX,H8Sファミリ用リアルタイムOS [HI1000/4] R0R41600TRW01w

*1. M3T-MR308/4は、DVP-M2(S), DVP-C3には対応しておりません。DVP-M2(S),DVP-C3に対応したM3T-MR308/4を必要とされるお客様は弊社営業担当または特約店にお問い合わせください。

発注型名のw(小文字のダブリュ)は、以下の契約形態を示す記号と置き換えてください。なお、製品によって置き換える記号が異なりますのでご注意ください。

RI850V4(V2)、および、RI78V4(V2)用の置き換え記号

記号 契約形態
ERR 評価ライセンス、インストール可能なホストコンピュータ台数は1台
ERRLU 評価ライセンス、インストール可能なホストマシン台数は制限無し
RRRUL 量産ライセンス、組み込み数3,000台まで、ソースコードなし
RRRUU 量産ライセンス、組み込み数制限無し、ソースコードなし
SRRUU 量産ライセンス、組み込み数制限無し、ソースコード付き

その他の製品用の置き換え記号

記号 契約形態
1 評価ライセンス、インストール可能なホストコンピュータ台数は1台
A 評価ライセンス、インストール可能なホストマシン台数は制限無し
K 量産ライセンス、組み込み数3,000台まで、ソースコードなし
U 量産ライセンス、組み込み数制限無し、ソースコードなし
Z 量産ライセンス、組み込み数制限無し、ソースコード付き
対象製品は以下の通りです。
HI7300/PX、HI7750/4、HI7700/4、HI7200/MP、HI7000/4、RI850V4(V1)、RI850MP、RI600V4、RI600/4、RI600PX、RI600/PX、RI78V4、MR8C/4、M3T-MR32R/4、M3T-MR100/4、M3T-MR308/4、M3T-MR30/4、HI1000/4
例:
RL78のMCUを使用して組み込み製品を量産する場合で、かつソースコードが不要な場合の発注型名は R0R07800TCW01Uです。