概要

説明

EU068-MCTRIPSPOCZボードは、高精度の IPS2200 誘導式位置センサを使用してセンサレスでスムーズな動作を実現する、動作検証済みの24Vベクトル制御 (FOC)モータ制御ソリューションです。 RX13T マイクロコントローラ搭載の永久磁石同期モータ(ブラシレスDCモータ)のベクトル制御 (FOC)を駆動するために最適化されたシングルモータ制御ソリューションです。 また、RX13Tは、クラス最高の32MHzの浮動小数点ユニット(FPU)を内蔵し、さまざまな周辺機能を内蔵しているため、小型で低BOMのシングルモータ制御ボードとなっています。 このアプリケーションでは、マイクロコントローラとIPS2200軸位置センサを使い、ホールセンサなしでモータの車軸位置フィードバックを可能にする方法を提供します。

特長

  • 12Vから36Vまで、最大4A(144W)の幅広いモーター機能
  • 外部制御ハードウェア(ADC入力、PWM入力)へのシンプルなインターフェース
  • グラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)により、主要なモータ性能パラメータにリアルタイムでアクセスでき、独自のモータ自動調整機能と、GUI制御なしでスタンドアロン操作用のオンボード・ボタンを提供
  • 調整済みのBLDCモータがボードに内蔵されています

アプリケーション

アプリケーション

ドキュメント

分類 タイトル 日時
マニュアル-ハードウェア PDF 2.63 MB
1 item

設計・開発

ソフトウェア/ツール

ソフトウェアダウンロード

分類 タイトル 日時
ソフトウェア/ツール-評価版ソフトウェア ログインしてダウンロード ZIP 6.60 MB
1 item

Lab on the Cloud

Lab on the Cloud

PCベースのGUIで、実物のボードを使わずに、仮想ラボ上で開発とテストを開始できます。

高精度な誘導型位置センサIPS2200を用いた24V センサレスフィールド指向制御 (FOC) でスムーズな動作を実現したBLDC制御ソリューションです。

画像
Lab on the Cloud

Lab on the Cloud

ルネサスのLab on the Cloud は、ルネサスの定評ある評価ボード、ウィニング・コンビネーション、ソフトウェアといったソリューションを、ユーザがオンラインでアクセスしてテストできるリモート開発環境です。

高精度な誘導型位置センサIPS2200を用いた24V センサレスフィールド指向制御 (FOC) でスムーズな動作を実現したBLDC制御ソリューションです。