概要

スマート・コンフィグレータは、「ソフトウェアを自由に組み合わせられる」をコンセプトとしたユーティリティです。ルネサスデバイス用のミドルウェアとドライバをインポート、端子設定で、お客様のシステムへのルネサス製ドライバの組み込みを容易にします。

トピックス

RA Smart Configurator リリース。Flexible Software Package (FSP) V1.1.0 に含まれています。

Flexible Software Package (FSP) >>

リリース情報

対応デバイス 対応する統合開発環境、ユーザーガイド (Note1) 関連資料 最新Ver.
リリース日
e² studio CS+ IAR Arm Keil GHS
RH850  ダウンロード
 RH850 スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: CS+ 編
 ダウンロード
 RH850 スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: IAREW, MULTI 編
 ダウンロード
 RH850 スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: IAREW, MULTI 編
 Smart Configurator ユーザーズマニュアル RH850 APIリファレンス編 V1.2.0
2020/01/20
バージョンアップ詳細
RX e² studioプラグイン (Note2)
 RX スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: e² studio 編
 ダウンロード
 RX スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: CS+ 編
 ダウンロード
 RX スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: IAREW 編
 Smart Configurator ユーザーズマニュアル RX APIリファレンス編 V2.5.0
2020/04/20
バージョンアップ詳細
RA e² studioプラグイン (Note2)  ダウンロード
 RA SC User Guide for MDK and IAR (in FSP UM)
 RA SC User Guide for MDK and IAR (in FSP UM) V2020-04
RZ RZ/A2 e² studioプラグイン (Note2)
 RZ/A2M スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: e² studio 編
RZ/A2M Software Packageの詳細 V7.8.0
2020/04/20
e² studioバージョンアップ詳細
RZ/A1, RZ/G1, RZ/G2  ダウンロード (Note3) V1.7.0
2019/10/21
バージョンアップ詳細

— 未対応

Note

  1. ユーザガイドは、スマート・コンフィグレータのインストールから周辺機能の設定、コードの生成までを記載しています。それぞれの統合開発環境に合わせた記載となっています。
  2. 統合開発環境e² studioに含まれます。
  3. RZ/Gグループ向けのスマート・コンフィグレータはLinux用のDTS(Device Tree Specification)インクルードファイル(dtsi)のみ生成します。スマート・コンフィグレータが生成したdtsiファイルに含まれるデバイス設定コードを、ユーザが使用しているRZ/G向けLinuxソースコードに含まれているデフォルトdtsiファイルと手動でマージしてください。Device Tree Specification(DTS)の仕様については、https://www.devicetree.org/specifications/ をご参照ください。

特長

ミドルウェア/ドライバをインポート

RXファミリ: FITモジュールのインポート

FIT(Firmware Integration Technology)モジュールをインポートし、さらに端子などの設定が変更可能です。また、ドライバコード生成との併用もできます。

FITの詳細はこちら >>

RZファミリ: RZ/A2M Software Package (Note1) のミドルウェアとドライバをインポート

ミドルウェアとドライバをインポートし、端子などの設定が変更可能です。

RZ/A2M Software Packageの詳細はこちら >>

Note

  1. RZ/A2M Software Package V2.0.0からサポート

ドライバコード生成

周辺機能をGUI上で設定し、設定内容に応じたドライバコードが生成できます。

クロック設定

クロック設定ウィンドウでは、ブロック図からクロックソースや接続を確認しながら設定できます。

コンポーネント設定

コンポーネント設定ウィンドウでは、周辺機能の設定、サンプルコードの組み込み (Note1) を行います。使いたい機能を選択すれば、サンプルコードの組み込み、周辺機能設定や設定誤りチェック、ドライバのチャネル変更が可能です。

Note

  1. サンプルコードの組み込みはRXファミリのみです。

端子設定

GUI上で端子設定を行い、兼用機能の競合について確認、解決することができます。

端子設定ウィンドウ(周辺機能別表示)

端子設定ウィンドウでは、使用する端子を周辺機能毎に表示し設定できます。

MCUパッケージウィンドウ

MCUパッケージウィンドウでは、使用端子、未使用端子、および兼用機能の競合がある端子などを色別で表示、全体を確認できます。

端子競合も自動で解決

端子の競合が発生した場合は、ワンクリックで端子の割り当て先を自動変更、競合を解決します。

動画

6:01
スマート・コンフィグレータは、ドライバコード生成、ミドルウェアのインポート、端子設定をGUIで設定可能なツールです。- スマート・コンフィグレータの概要 - リソース管理の一元化 - 簡単、効果的な設定機能、ミドルウェアのインポート
7:10
The objective of this video is to create a LED blinking program using the Smart Configurator.
6:00
The objective of this video is to create an A/D converter program (potentiometer to control LED blinking) using the Smart Configurator.
5:58
スマート・コンフィグレータの入門ガイド動画です。IAR Embedded Workbench for Renesas RXでのスマート・コンフィグレータとFITモジュールの使用方法を解説します。
6:01
スマート・コンフィグレータは、ドライバコード生成、ミドルウェアのインポート、端子設定をGUIで設定可能なツールです。- スマート・コンフィグレータの概要 - リソース管理の一元化 - 簡単、効果的な設定機能、ミドルウェアのインポート
7:10
The objective of this video is to create a LED blinking program using the Smart Configurator.
6:00
The objective of this video is to create an A/D converter program (potentiometer to control LED blinking) using the Smart Configurator.
5:58
スマート・コンフィグレータの入門ガイド動画です。IAR Embedded Workbench for Renesas RXでのスマート・コンフィグレータとFITモジュールの使用方法を解説します。
6:01
スマート・コンフィグレータは、ドライバコード生成、ミドルウェアのインポート、端子設定をGUIで設定可能なツールです。- スマート・コンフィグレータの概要 - リソース管理の一元化 - 簡単、効果的な設定機能、ミドルウェアのインポート
7:10
The objective of this video is to create a LED blinking program using the Smart Configurator.
6:00
The objective of this video is to create an A/D converter program (potentiometer to control LED blinking) using the Smart Configurator.
5:58
スマート・コンフィグレータの入門ガイド動画です。IAR Embedded Workbench for Renesas RXでのスマート・コンフィグレータとFITモジュールの使用方法を解説します。

ターゲットデバイス

ファミリ シリーズ グループ
RX RX100 RX110, RX111, RX113, RX130, RX13T
RX200 RX230, RX231, RX23E-A, RX23T, RX23W, RX24T, RX24U
RX600 RX64M, RX651, RX65N, RX66N, RX66T
RX700 RX71M, RX72M, RX72N, RX72T
RH850 RH850/F1x RH850/F1KM (Note3)
RH850/U2x RH850/U2A16
RA All All
RZ RZ/A RZ/A1H (Note1), RZ/A1L (Note1), RZ/A1LC (Note1), RZ/A1LU (Note1), RZ/A1M (Note1)
RZ/A2M
RZ/G (Note2) RZ/G1C, RZ/G1E, RZ/G1H, RZ/G1M, RZ/G1N, RZ/G2E, RZ/G2M, RZ/G2N

Note

  1. 端子設定機能のみサポート
  2. 端子設定と端子設定コード生成機能のみサポート。端子設定コード生成機能とは、Linux BSP 開発環境に対応したデバイス設定ファイル、Device Tree Specification(DTS)のインクルードファイルなどの生成を指します。Device Tree Specification(DTS)の仕様については、https://www.devicetree.org/specifications/ をご参照ください。
  3. R7F701652、R7F701653はサポート対象外

開発ツール サポート情報

タイトル 概要
My Renesas MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、ツール製品などのダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。
セミナー マイコン学習のための情報が掲載されています。
FAQ よくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
ツールニュース ツールのリリース情報、注意事項などが掲載されています。
動作環境 ツール製品の最新バージョンの動作環境をご案内しています。
旧製品/保守製品 すでに新規供給を終了しているルネサス開発環境製品の一覧が掲載されています。

スマート・コンフィグレータ対応機能

対応デバイス ミドルウェアインポート ドライバコード生成 端子設定
RH850
RX
RZ RZ/A2
RZ/A1
RZ/G1
RZ/G2

 対応 | — 未対応

デバイス別 対応コンポーネント一覧

RXファミリ: FITモジュール

RZファミリ: Software Package