Xilinx製「Versal ACAP」向け電源・タイミングデバイスソリューション

Xilinx最新のSoCファミリーの1つが「Versal Adaptive Compute Acceleration Platform (ACAP) 」です。スカラー処理エンジン、様々な用途に適応可能なハードウェア、インテリジェントエンジン(SWプログラマブル・HW適応可能)、Network-on-Chipアーキテクチャ、ソフトウエアでプログラム可能な通信インフラシステムが含まれます。この製品には、正確かつ様々な用途に適応可能な、電源・タイミングデバイスが必要となります。

このソリューションは、Xilinx社のレファレンスデザイン上で使われたタイミングデバイスと、推奨されたパワーデバイスをハイライトしています。

詳しくは、「Versal ACAP」ページをご覧ください。

主な機能

  • 0.78Vで最大165Aを供給し、Xilinx社規定の厳しい仕様を満たすデジタル多相電源
  • どんな応用事例にも対応できる、プログラム済みPMIC
  • 10G/40G/100G SONET/SDHおよびイーサネットネットワークをサポートする、FemtoClock®NG ユニバーサルトランスレータ
  • IEEE1588へのシステム同期を追加
システムブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください