IO-Linkインターフェースを備えた産業用センシングシステム

Industrial 4.0、Made-In-China 2025、および産業用IoTなど産業用オートメーション分野向けの圧力、レベル、重量センシング

業界をリードするRL78(MCU)ファミリ、クラス最高のZSSC3224(センサシグナルコンディショナ)、およびZIOL2401(IO-Linkインターフェース)は、Industrial 4.0、Made-In-China 2025、および産業用IoTなどの産業用オートメーションシステムの構築を支援するトータルソリューションを提供できます。応用先には、圧力センシング、レベルセンシング、重量センシングなど、さまざまなセンシング機能を含めることができます。

主な機能:

  • 高分解能SSCによるクラス最高のセンシング技術
  • 高性能、低消費電力MCUソリューション
  • 動作実証済みのIO-Link PHY
  • 既存システムへの簡単かつ素早い統合
  • 素早い最終製品化
  • MCU上で動作実証済みのIO-Linkプロトコルスタック
ブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください