照明制御市場は、高成長分野になりつつあります。照明制御は人々の生活の質を改善するだけでなく、クリティカル分野においても進化を可能にする、新しい機能を提供します。これらの分野には、パーソナライズド医療、緊急時対応、交通制御、スマート製造、防衛、ホームセキュリティ、スマート給電などが含まれます。音声認識は、家庭だけでなく産業・医療分野においても、照明制御時に重要な役割を担いつつあります。

ルネサスは照明制御システム対応のMCUに加え、静電容量式タッチ、光センサ、電源ソリューションといった要素技術も提供いたします。

このシステムのメリット

  • RX130による、タッチ制御用の静電容量センシング機能の提供
  • ISL29125 は、照明制御システム用 RGB 照度センサです
  • 低コスト、高性能、音声認識モジュール
システムブロック図

RGB照度センサ搭載スマート照明システム

ウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください