このデジタル照度計ソリューションは、統合された光センサ(ISL76683)、有機ELディスプレイ、静電容量式キーパッドで構成されています。 さまざまな照明条件下における照度を計測できます。有機ELディスプレイ方式はタッチキー入力で制御できます。LEDの明るさは環境光に応じて変化させることもできます。

このソリューションは携帯サイズ向けに最適化されており、MCUにはRAファミリのRA2A1が組み込まれています。また、リチウムイオン電池のUSB充電を簡単に実行できるアナログ入出力をサポートしています。電圧・電流を監視してリアルタイムにフィードバック制御できるため、充電モードをきめ細かく調整できるのも特徴です。

このシステムのメリット

  • 4つの感度範囲が自動的に設定され、LED輝度も変更可能
  • MCUベースのリチウムイオン電池管理:予備充電、CC、CV充電モード、過電流/過電圧/過熱からの保護機能を含む
システムブロック図

デジタル照度計

ウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください