概要

本DSPライブラリを使用することで、FIR、IIRフィルタ、FFT等のデジタル信号処理をRXファミリマイコンで簡単に実行することができます。RXファミリマイコンは、デジタル信号処理に必要な積和演算等を高速に実行するDSP機能命令をサポートしています。

リリース情報

Ver. 製品情報 ダウンロード
V.5.0 RXマイコン用ライブラリ (RXの詳細はこちら)

サポートMCU:RXファミリのすべてのMCU

無償でご使用いただけます

 詳細はこちら(ツールニュース)>>

 

CC-RX/ e2 studio CubeSuite+ RXファミリ DSPライブラリ Version 5.0

 : e2 studio | : CS+

製品パッケージ内容

  • DSPライブラリ
  • DSPライブラリユーザーズマニュアル
  • アプリケーションノート(使用方法の解説、所要リソース、実行サイクル数)
  • サンプルプログラム一式(統合開発環境用プロジェクト)

 

関連アプリケーションノート

 RXファミリRXv2 CPU搭載製品 C言語でDSP機能命令を使用するプログラム例
CソースコードでDSP機能命令を使用するためのインライン定義とコーディング例
 RXファミリ アナログ入力信号をFFTするサンプルプログラム
RX MCU 1つでアナログ入力信号のA/D 変換とFFT 処理を行うサンプルプロジェクト

特長

豊富な入出力データのデータ型のサポート

例:複素FFTのAPI
int32_t R_DSP_FFT_<intype> <outtype>(r_dsp_fft_t * handle, .. ),
ここで、<intype>および<outtype>の組合わせは下表の通りです。
<intype> <outtype>
ci16 ci16 or ci32
ci32 ci32
cf32 cf32

ci16: 整数16ビットの複素数データ型 | ci32: 整数32ビットの複素数データ型

 

洗練されたオプション機能のサポート

例:複素FFTR_DSP_FFT_ci16ci16
  • スケーリングオプション: スケーリングなし/各ステージで1ビットスケーリング/ 2ステージで1ビットスケーリングの選択
  • バタフライ係数: 16-bit係数使用(デフォルト)/32-bit係数使用の選択

機能

RXファミリDSPライブラリAPI

応用例

開発ツール サポート情報

タイトル 概要
My Renesas MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、
ツール製品などのダウンロードサービスやメールニュースなどの
各種サービスをご利用いただけるようになります。
セミナー マイコン学習のための情報が掲載されています。
FAQ よくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
ツールニュース ツールのリリース情報、注意事項などが掲載されています。
動作環境 ツール製品の最新バージョンの動作環境をご案内しています。
旧製品/保守製品 すでに新規供給を終了しているルネサス開発環境製品の一覧が掲載されています。
サンプルコードとアプリケーションノートを掲載しています。各フィルタで絞込みを行えます。

上記downloadには必ず下のボタンより契約内容を御確認ください。

MyRenesasボタンよりID,PWをご入力ください。