赤外線人感センサ

RL78クイックソリューション

小ピン・小型・低消費電力の汎用マイコンRL78/G10を搭載した赤外線人感センサで人の存在/不在を検出します。

概要

この赤外線人感センサリファレンスデザインは、赤外線センサを使用して人の存在/不在を検出し、高輝度LEDを自動的にオン/オフします。 オフィスライトおよび自動ドアを含む広い範囲のアプリケーションに適用できます。

赤外線LED送信信号はルネサスのRL78/G10マイコンのタイマアレイユニット(TAU01)によって制御され、受信信号はタイマアレイユニット(TAU00)と外部割り込み端子(INTP0)によって制御されます。 人が検出されると、高輝度LEDが点灯します。10秒後に人が検知エリアを離れると、LEDが消灯し、システムは赤外線受信信号のSTOPモードに入ります。 RL78/G10は業界で最も低い消費電流を実現し、人体の検知に最適です。

赤外線人感センサソリューションは、10ピンLSSOPパッケージ・汎用マイコンRL78/G10を使用しています。センサーは安価で、エネルギーを節約できます。 入り口、ポーチ、階段、バスルームの一時的な照明に最適です。 たとえば、人が近づくと電球が点灯し、離れると電球が自動的に消えます。

主な機能

  • RL78/G10を搭載したデモボード
  • 赤外線信号発信回路と検出回路を含む、赤外線検出機能
    • 赤外線検出ステータス: 赤外線信号の発信タスクと受信検出タスクをシステムが同時に実行します
  • 人体(赤外線)を検出すると、LEDが10秒間点灯します。LEDが点灯している場合は、赤外線の検出を停止します。10秒経つとLEDは消灯します。ウォッチドッグタイマ割込が制御する時間間隔に基づき、人体の接近の有無を、システムは判断・検出し続けます
  • このシステムは、40kHzの搬送波信号を使用して、他との干渉を低減します
  • アイドリング状態の場合、赤外線検出ステータスは0.400秒毎に繰り返されます

赤外線人感センサ

関連製品

RL78/G10

1:49
人の有無を赤外線センサで検出し、高輝度LEDを自動的に点灯・消灯させるアプリケーションです。
1:49
人の有無を赤外線センサで検出し、高輝度LEDを自動的に点灯・消灯させるアプリケーションです。
1:49
人の有無を赤外線センサで検出し、高輝度LEDを自動的に点灯・消灯させるアプリケーションです。

Disclaimer: THIS MATERIAL IS PROVIDED “AS-IS” FOR EVALUATION PURPOSES ONLY. RENESAS ELECTRONICS CORPORATION AND ITS SUBSIDIARIES (collectively, “Renesas”) DISCLAIM ALL WARRANTIES, INCLUDING WITHOUT LIMITATION, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND MERCHANTABILITY. Renesas provides evaluation platforms and design proposals to help our customers to develop products. However, factors beyond Renesas' control, including without limitation, component variations, temperature changes and PCB layout, could significantly affect the product performance. It is the user’s responsibility to verify the actual circuit performance.