概要

説明

GR-MANGOは、RZファミリRZ/A2Mグループ用のGRボードで、Raspberry Pi 4のレイアウトと互換性があり、Arm®社が提供するMbed™開発環境を使用できます。そして、RZ/A2Mに搭載した”DRP”(動的再構成プロセッサ)は、従来のCPU処理に比べて10倍高速な画像処理ができます。DRP用のライブラリによって、カメラ画像の処理を省電力で高速に行うことができます。

またGR-MANGOは、Amazon Web Services (AWS) や Microsoftなど大手クラウドベンダが提供するIoT機器向けリアルタイムOS(FreeRTOS、AzureRTOS)や各種ライブラリ(SSL/TLS, OTA, MQTT, TCP/IP etc)に対応しています。AWS および Microsoft のデバイス認定を取得しているため、安心してすぐIoT機器開発に着手することが可能です。

他にもHDMI、オーディオ、Ethernet、USB、CANなどの入出力インタフェースを搭載しており、ハイレベルなIoTシステム、組み込みAIを実現できます。

画像
Arm mbed Logo

主な機能

GR-MANGO

  • ルネサス社独自技術の動的再構成プロセッサ「DRP」
  • Arm Cortex-A9「RZ/A2M」搭載
  • CPU 528MHzの高速動作
  • RAM 内蔵4MB, 外部16MB
  • MIPI-CSI カメラインタフェース
  • Micro HDMI
  • Ethernet
  • Audio In/Out
  • USB host function (Type-C)
  • CAN
  • Micro SD
  • AWS Partner Device Catalog の認定デバイス
  • Azure Certified Device Catalog の認定デバイス
画像
GR-MANGO Top View
画像
GR-MANGO Bottom View

 

画像
GR-Mango Raspberry Pi 4
画像
GR-Mango HDMI Interface

アプリケーション

ドキュメント

分類 タイトル 日付
アプリケーションノート ログインしてダウンロード PDF 789 KB 英語
アプリケーションノート ログインしてダウンロード PDF 998 KB 英語
アプリケーションノート ログインしてダウンロード PDF 987 KB 英語
アプリケーションノート ログインしてダウンロード PDF 508 KB 英語
クイックスタートガイド ログインしてダウンロード PDF 1.80 MB 英語
クイックスタートガイド PDF 5.10 MB 英語
6 items

設計・開発

サンプルコード

Lab on the Cloud

Lab on the Cloud

PCベースのGUIで、実物のボードを使わずに、仮想ラボ上で開発とテストを開始できます。

この画像処理ソリューションは、Arm® Cortex®-A9 CPUを搭載したe-AI向けMPU「RZ/A2M」を活用し、DRPによる超高速処理を実現しています。