画像
Yasuyuki Suzuki
Yasuyuki Suzuki
Tool Support & Marketing

リモートワークが続き、隣の詳しい同僚への「ちょっとココ教えて」がしづらくお困りの方も多いのではないでしょうか。そんなときに使えるRXファミリ向けの開発環境の使い方ビデオポータルをご存じでしょうか?

静電容量タッチキーもクラウドもRXマイコンで実現できることはご存じでも、初めてだと何から手をつけてよいか悩むと思います。探しやすく、見やすく、わかりやすく、三拍子そろった動画サイトを公開しています。

  • e2 studioをRX用にインストールして使う方法を教えて
  • Cloud Kitキットを購入したけれどセットアップどうやればいい?
  • 静電容量タッチキーの実装で難しそう簡単に知りたい

開発スタート時に、このようなことで困ることはありませんか?
ルネサス開発環境の使い方ビデオポータルを見れば解決できます。
たとえば静電容量タッチキー開発の基本なら15分で学べます。

画像
e2 studioでのスマートコンフィグレータプロジェクトの作り方

Q. e2 studioをRX用にインストールして使う方法を教えて

A. e2 studioのインストールからデバッグまでの解説ビデオがあります

画像
Renesas RX65N Cloud Kitのご紹介

Q. Cloud Kitキットを購入したけれどセットアップどうやればいい?

A. Renesas RX65N Cloud Kitを活用してAWS Cloudに接続するまで3ステップの解説ビデオがあります。Azure RTOS×RX65N Cloud Kitクラウド接続のビデオも用意しています。

画像
QE for Capacitive Touchのご紹介

Q. 静電容量タッチキーの実装で難しそう簡単に知りたい

A. ドライバ設定、静電容量タッチの感度調整、モニタリング、3ステップで静電容量タッチキーを学べるビデオを用意しています

ビデオをソリューション毎に分類して探しやすく、機能ごとに短くまとめた見やすい動画でビデオ概要もわかりやすくなっています

RX Family Software & Tool Course

他にも、ツール基本コース(e2 studioのインストールからデバッグまでの使い方)、グラフィックユーザーインターフェース、モーター、Bluetooth Low Energy、セキュリティ、音声認識など各ソリューションの動画を取り揃えています。今後も拡充していくので、ご期待ください!

この記事をシェアする

Log in or register to post comments

この記事をシェアする