概要

Description

IEEE 1588はコンピュータネットワークのクロックを同期するために使用するPrecision Time Protocol (PTP) です。 ローカルエリアネットワークでは、サブマイクロ秒の範囲でクロック精度を制御できるため、計測・制御システムに適しています。 5Gの普及が世界中で進む中、大規模なネットワーク同期を必要とする基地局やIoTデバイスが多数存在します。 ルネサスの高度なクロックリカバリーアルゴリズムと高精度タイミングデバイスは5Gネットワーク向けに正確に同期された信号を再構築します。 そして、CL8040 Wi-Fi 6はIEEE1588の無線構成が可能です。

このシステムのメリット:

  • ルネサスの高い処理性能のMPUと高精度なタイミングクロックICでIEEE 1588ソリューションを実現
  • デュアルMAC、デュアルPHY、デュアルレーンPCIe 3.0
  • 柔軟なアーキテクチャにより、4T4R MIMOシステムを搭載した5GHz+2.4GHZの1チップオペレーションを実現

アプリケーション

アプリケーション

  • コアおよびアクセスIPスイッチ/ルータ
  • 同期イーサネット機器
  • 5Gネットワーク機器向けのワイヤレスインフラ
  • 10Gb、40Gb、および100GBイーサネットインタフェース

ビデオ&トレーニング

画像
Lab on the Cloud

Lab on the Cloud

ルネサスのLab on the Cloud は、ルネサスの定評ある評価ボード、ウィニング・コンビネーション、ソフトウェアといったソリューションを、ユーザがオンラインでアクセスしてテストできるリモート開発環境です。

IEEE 1588ソリューション

5Gネットワーク向けに正確な同期信号を再構成するために、マスターとスレーブ間で最大50nSecまでのクロック同期を実証するIEEE1588ソリューション。

画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう