ルネサス、ザイリンクスのFPGAおよびSoC向けの新たなPMICリファレンスデザインボードを発売

~BGAパッケージのPMICを搭載した使いやすいリファレンスデザインにより、産業およびコンピューティング向け電源の開発時間を短縮~

2020年03月25日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、ザイリンクスのマルチ電源レールを必要とする「Artix-7 FPGA」、「Spartan-7 FPGA」、および「Zynq-7000 SoC」専用の使いやすいパワーマネージメントIC(PMIC)リファレンスデザインボード3種を発売しました。ルネサスは、FPGAやSoC設計を加速する低リスクで設計が容易な電源ソリューションを提供するために、ザイリンクスと緊密に協力しています。本リファレンスデザインは、モータ制御、マシンビジョンカメラ、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)、ホームゲートウェイ、家電、ポータブル医療機器やワイヤレス機器など、さまざまな産業およびコンピューティング向けの電源の開発を加速します。

 ルネサスの高効率PMICリファレンスデザインは、1回の設計で複数のザイリンクスのスピードグレードおよびDDRメモリタイプ(DDR3、DDR3L、DDR4、LPDDR2、LPDDR3)に対応できるようになる使いやすいターンキーソリューションです。4フェーズ3出力のPMIC「ISL91211AIK」と4出力の「ISL91211BIK」をベースとして、どちらも最大で出力電流20Aを供給し、独立したダイナミック電圧スケーリング機能を搭載しています。これらの制御ループはザイリンクスのFPGAのロードプロファイル用に最適化されています。レール内部で電源投入とシャットダウンシーケンスを管理することができ、外部のシーケンスコントローラは不要です。2MHzのスイッチング周波数と高速な負荷過渡応答のために、各PMICボードは22uF出力キャパシタと小型のインダクタを使用できることから、基板サイズを縮小できました。PMICは4.7mm x 6.3mm、35ピン、0.8mmピッチの BGAパッケージです。

 

ルネサスのザイリンクスArtix-7 FPGA用リファレンスボード

 Atrix-7 FPGA用リファレンスデザインボード「ISL91211A-BIK-REFZ」には、マルチフェーズPMIC「ISL91211AIK」と「ISL91211BIK」、3A同期型降圧DC/DCコンバータ「ISL80030」、およびマイクロ電圧リファレンス「ISL21010DFH312」を使用しています。PMICはマルチ電源レールで最大95%の電力効率を実現し、プラグインAC/DCアダプタまたはDC電源から5Vの供給を受けます。「ISL80030」は3.3V、2.5V、および1.8Vに対応しており、「ISL21010DFH312」はXADC入力電圧1.25V(精度±0.2%)用です。本ボードの参考価格は168米ドル(税別)です。詳しくは、こちらをご覧ください。
www.renesas.com/products/software-tools/boards-and-kits/reference-kits/isl91211a-bik-refz.html

 

ルネサスのザイリンクスSpartan-7 FPGA用リファレンスボード

 Spartan-7 FPGA用リファレンスデザインボード「ISL91211BIK-REF2Z」には、マルチフェーズPMIC「ISL91211BIK」と3A同期型降圧DC/DCコンバータ「ISL80030」を使用しています。ISL91211BIKはVCCINT、VCCBRAM、VCC_DDR、VCCAUXおよびVTTに必要で、プラグインAC/DCアダプタまたはDC電源から5Vの供給を受けます。DC/DCコンバータ「ISL80030」は3.3V、2.5Vおよび1.8VレールのVCCOとVCC_IO用です。参考価格は160米ドル(税別)です。詳しくはこちらをご覧ください。
www.renesas.com/products/software-tools/boards-and-kits/reference-kits/isl91211bik-ref2z.html

 

ルネサスのザイリンクスZynq-7000 SoC用リファレンスボード

 Zynq-7000 SoC用リファレンスデザイン「ISL91211AIK-REFZ」は、マルチフェーズPMIC「ISL91211AIK」と超低自己消費電流(IQ)のバックレギュレータ「ISL9123」、および3A同期型降圧DC/DCコンバータ「ISL80030」2個を使用しています。ISL91211AIKはVCCINT、VCCBRAM、VCC_DDRおよびVCCAUXに必要です。ISL9123はVTT電源レールに電源を供給し、ISL80030 DC/DCコンバータ2個は3.3V、2.5Vおよび1.8VレールのVCCOとVCC_IOに対応しています。参考価格は160米ドル(税別)です。詳しくはこちらをご覧ください。
www.renesas.com/products/software-tools/boards-and-kits/reference-kits/isl91211aik-refz.html

 

 ルネサスのモビリティーインフラ・IoTパワー事業部の事業部長であるAndrew Cowellは次のように述べています。「ルネサスのPMICリファレンスデザインは、ザイリンクスのArtix-7、Spartan-7、Zynq-7000マザーボードにそのまま接続できるテスト済みの完全なソリューションとして提供されるため、ユーザの開発期間を大きく短縮できます。2種のマルチフェーズPMICは、ルネサスの最先端R5モジュレーション技術を使用しており、高速な過渡応答を実現しながら、システム全体のパフォーマンスを最適化する動的な電源スケーリング設計を可能にします。」

以 上

 

*本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。