1. Home

Renesas Synergy™ プラットフォームの特長と優位点

Renesas Synergy™ プラットフォームは、プロジェクト開発に要する期間を短縮し、

開発・保守に関わる総所有コストを削減し、開発着手時の障壁解消を解消する新しいプラットフォームです。

開発期間の短縮(早期市場投入)
総所有コストの削減
開発着手時の障壁解消
最新情報・重要なお知らせ
開発導入準備支援(各種事例動画と開発の流れ)
日本語/英語 主要ドキュメント・ソフトウェア入手先

01. Renesas Synergy™ プラットフォームの特長と全体図

Renesas Synergy™プラットフォーム全体図

Synergy Software Package (SSP)、アドオン・ソフトウェア
(VSA&QSA)ツールはギャラリーから入手が可能です。

① APIレベルでの製品アプリケーションソフト開発が即座にスタート可能

  • RTOS、ミドルウェア、ユーザインタフェース、そしてMCUドライバを全てご提供します。
  • 全てAPIを通してアクセス可能です。お客様は製品の差異化に注力することができます。
  • Synergy Software Package (SSP)は、ルネサスがマイコンへのポーティングとテストを実施し、データシートに基づき動作と性能を保証する組み込みソフトウェアです。
  • アドオン・ソフトウェア(VSA & QSA)は様々なソフトウェアです。パートナーによる検証とルネサスによる動作検証を行っているため、アプリケーションシステムの機能拡張を容易に行うことができます。

② スケーラブルなマイクロコントローラをシリーズ化

  • Renesas Synergy™ マイクロコントローラは、同一シリーズ内および他のシリーズ間において、メモリサイズと機能のスケーラビリティ、およびピン配置互換性をもっています。このためソフトウェア、ボード設計データが高い流用性を持ちます。

③ 簡単に使える開発環境(ツール&キット)をご提供

  • e2 studio ISDE はルネサスがご提供する、ソフトウェア実装用のパワフルな統合ソリューション開発環境です。
  • IARシステムズ製 IAR Embedded Workbench® for Renesas Synergy にも対応しています。
  • 全てのマイコンに開発キットを用意しています。

④ 実際の製品開発例を示すソリューション

  • 従来の開発ボードではありません。実際の製品開発例を示すソリューションです。
    最大限活用することにより、機器開発時間を大幅に短縮することができます。
  • Product Examples (PE) とApplication Examples (AE) の二種類あります。

 

 

02. Renesas Synergy™ プラットフォーム コンセプトご紹介動画

Renesas Synergy™ プラットフォームのコンセプトを2分30秒の動画でご紹介します(日本語字幕つき)
画面クリックをお願いします。字幕が出ない場合は、YouTubeの字幕設定をONにしてご覧ください。

 


 

 

03. Renesas Synergy™ によるシステム製品開発への貢献

Renesas Synergy™ プラットフォームは、お客様がシステム開発される際の
「開発期間の短縮」、「総所有コストの削減」、「開発着手時の障壁解消」に貢献します。

開発期間の短縮(早期市場投入)

  • 早期システム開発が可能
  • ソフトとハードが統合されたプラットフォームの利用で開発効率が大幅アップ
  • ルネサスがワンストップ・ショップとなり、お客様の煩わしさを軽減
    (開発環境や各種ソフトウエア類は、全てギャラリーからダウンロード)

 

システムの早期市場投入と最終製品のイノベーションを促します。

お客様のシステム製品開発が開発期限を過ぎると、製品の市場進出機会が減少する可能性が高まります。
IoT向けの機器開発はシステムの複雑さが増しており、市場進出機会減少のリスクが、ますます大きくなっています。
Renesas Synergy™ プラットフォームは、お客様の貴重な製品開発時間を短縮し、いち早く製品市場投入すること
に貢献します。

 

総所有コストの削減

  • メンテナンス費用も含めた総所有コストの削減
  • 動作保証されたソフトの利用でリスクを最小化
  • ルネサスが最先端製品を継続的にご提供

 

システムの開発・保守にともなう総所有コストの削減します。

IoT機器の開発には、様々なコストが発生します。
単にハードウェアの部材コストやソフトウェアのライセンスコストだけではなく、 技術者トレーニング、ソフト開
発・最適化、システム検証、アップグレード等も全体コストに含まれます。これらは全て、お客様の損益に影響を及
ぼします。上記の全体的なコストの見積もりが、お客様の製品開発遅延や最終的な損益に影響を及ぼします。
Renesas Synergy™ プラットフォームは、これら可視化が難しいコストまで対応している統合プラットフォーム・
ソリューションです。

 

開発着手時の障壁解消

  • ドライバ、API等の初期に必要な開発が不要なため、早期アプリケーション開発が可能
  • 短期間で技術習得が可能
  • 容易に使えて拡張性の高いキットのご提供

 

システム開発着手の容易さを実現し、開発初期に直面する様々な障壁を解消します。

IoT機器の開発を開始するまでには、以下のような解決すべき多くの障壁が存在します。

  • お客様が保有するソフトウェアコードを新しいプラットフォームへ移植する
  • IoTの技術スキルを持つ新しいエンジニアチームを発足させ、トレーニングを行う
  • 全てのコンポーネ ントを正しく理解する

Renesas Synergy™ プラットフォームは、これらの障壁を回避し、製品開発を短時間で開始することを可能にしま
す。

 

Contact