概要

QE for Motorは、ワークフローに従って操作するだけでモータ用ソフトウェアの開発ができるモータ用ソフトウェア開発支援ツールです。統合開発環境 e² studioの拡張機能で無償でダウンロードできます。

トピックス

QE for Motor V1.0.0リリース。
QE for MotorはRA6T2グループに対応しています。
詳細:QE for Motor V1.0.0 リリースノート (PDF | English, 日本語)

 

  • ワークフローに従って操作するだけでモータ用ソフトウェアの開発が可能
  • モータ用ミドルウェアおよびドライバの設定
  • Renesas Motor Workbenchと連携したモータのチューニングと分析
  • Learn More
製品名 最新 Ver. リリース日 ターゲットデバイス (Note1) バージョンアップ内容 ダウンロード 動作環境
QE for Motor V1.0.0 2021/12/09 RAファミリ リリースノート参照 ダウンロード e² studioプラグイン(Note2)
動作環境

Notes

  1. 詳細なサポートデバイスは以下の「ターゲットデバイス」をご参照ください。
  2. RAファミリをご利用の方はRAファミリ向けe² studioインストーラのご使用をおすすめします。詳細はFlexible Software Package (FSP)のGitHub ページをご参照ください。

インストール方法 >>

ダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP2.25 MBEnglish
ソフトウェア/ツール-ソフトウェア
 

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF373 KBEnglish
リリースノート
PDF293 KBEnglish
ツールニュース-リリース
 

ビデオ&トレーニング

モータソリューション - QE for Motorでシームレスな環境で開発の効率化を実現

QE for Motorは、モータシステム開発ステップ毎に異なるツールをシームレスに統合しています。お客様が開発に必要な情報や機能を一元的に利用できるようになり、ストレスフリー且つ効率的な開発に貢献します。

詳細情報

機能

ワークフローに従って操作するだけでモータ用ソフトウェアを簡単に開発

開発に必要な設定やチューニング、分析などがワークフローで簡単に操作でき、開発工数を削減します。

画像
main-view-jp

 

モータ用ミドルウェアおよびドライバの設定を効率的に

Flexible Software Package(FSP)と連動して、階層構造をもつ構成図を確認しながら効率的にモータ用ミドルウェアおよびドライバの設定ができます。

画像
fsp-setting-en

 

Reneas Motor Workbenchと連携してモータのチューニングと分析が可能

QE for Motorは、モータのチューニングや分析を行う Renesas Motor Workbenchと連携しています。
Renesas Motor Workbenchに必要な設定を自動化しているため、ボタンを押下するだけでこれらの機能を使う事ができます。

画像
rmw

 

関連製品