認識用クイックスタートソフトウェアは、高度なR-Car V3xハードウェア・アクセラレータの応用を簡素化する独特のADASリファレンスソフトウェア開発キットです。開発期間を短縮します。

Available Reference Software

ルネサスは3種のソフトウェアを提供します。それぞれカメラやLiDARデータの受信から画面に結果を表示させるまで、一連のソフトウェアが完備されています。
本ソフトウェアは、北米より順次ご提供を開始いたします。

画像
Road Feature Detection Reference Software

道路特徴検出リファレンスソフトウェア

画像
Camera Object Detection Reference Software

カメラオブジェクト検出リファレンスソフトウェア

画像
LiDAR Object Detection Reference Software

LiDARオブジェクト検出リファレンスソフトウェア

特長

  • ソースコードおよびディープニューラルネットワークデザイン
  • ソフトウェア開発キットのコンポーネントを用いたエンドツーエンド・カメラやLiDARベースのオブジェクト検出サンプルプログラム
  • 複雑なビジョン処理パイプラインの早期実現
  • ルネサスが集めてラベルを付けたデータが利用可能
  • サラウンドビュー、EU NCAPなど最新のADAS機能を実現するための構成
  • ルネサスのツールチェーンに統合