概要

コンパクトエミュレータは、手頃な価格と小さなボディでありながら、フルスペックエミュレータに迫る充実したデバッグ機能を備えたインサーキットエミュレータです。

製品パッケージには各種ソフトウェアも同梱されており、購入後すぐに、アプリケーションプログラムの開発およびデバッグができます。

デバッグ時は、コンパクトエミュレータと、ターゲットMCUに対応したアクセサリ(接続用変換基板など)を組み合わせて、ユーザシステムに接続します。

Compact Emulator

リリース情報

エミュレータソフトウェアは同梱。

バージョンアップ内容(ツールニュース参照)

動作環境

特長

システム構成

注:

  1. 720ファミリなどの4ビットマイコン小規模開発用のエミュレータに同梱されるデバッガは、High-performance Embedded Workshopには対応していません。

製品パッケージ内容

  • コンパクトエミュレータ本体
  • エミュレータデバッガ
  • 機能限定版クロスツール(コンパイラなど )
  • 付属品(ケーブルなど)
  • ユーザーズマニュアル(和文・英文)

 

コンパクトエミュレータ用電源5V/2Aは以下の適合プラグの仕様を参照し、別途ご用意ください。

適合プラグ仕様

対応MCU コンパクトエミュレータ
製品型名
アクセサリ(変換基板ほか)
(別売)
ファミリ シリーズ グループ
M16C M32C/80 M32C/81, 82, 83 株式会社サニー技研製
詳細は株式会社サニー技研へお問合せください。
M32C/80 注6, 84, 85, 86, 8A 注6 M30850T3-CPE 注5 アクセサリ別売 注8
M32C/87 M30870T2-CPE アクセサリ別売 注8
M16C M16C/80 M16C/80 M30800T-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
M16C/60 M16C/62A M30620T-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
M16C/62P 注1 M3062PT3-CPE アクセサリ別売 注8
M16C/6S 注2
M16C/6K (M16C/6K9 ) M306K9T2-CPE 注3 -
M16C/30 M16C/30P 注1 M3062PT3-CPE アクセサリ別売 注8
M16C/Tiny M16C/26A
M16C/28
M16C/29
M3028BT2-CPE 注4 アクセサリ別売 注8
R8C/Tiny R8C/10~17,
R8C/18~19,
R8C/1A~1B
R8C/20~29
R8C/2A~2D
R8C/2K, 2L
R0E521000CPE00 アクセサリ別売 注8
H8 H8/300H Tiny H8/3664, H8/3694, H8/3687
H8/3672, H8/36014,H8/36049
H8/36064, H8/36077, H8/36079
H8/36087, H8/36094
R0E436640CPE00 アクセサリ別売 注8
740 38000 M38000T2-CPE 注7 アクセサリ別売 注8
740
7200
720 4500 4508, 4509 M34509T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
4518, 4519 M34519T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
4552, 4553, 4556 M34552T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
4559 M34559T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
455A M3455AT2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
4571 M34571T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
720 4282, 4283 M34282T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8
4286 M34286T2-CPE 注3 アクセサリ別売 注8

注:

  1. M16C/62P, M16C/30Pグループ用コンパクトエミュレータには株式会社サニー技研製もあります。詳細は株式会社サニー技研へお問合せください。
  2. MCUに対応したMCU変換基板 M306S0T-PRBと組み合わせることにより、M16C/6SグループM306S0用にもM3062PT3-CPEを使用することができます。
  3. 同梱のエミュレータデバッガは統合開発環境High-performance Embedded Workshopには対応していません。
  4. M30290T2-CPEの後継品で、対応MCUの最高動作周波数24MHzでの動作に対応しています。
  5. M30850T2-CPEの後継品で、拡張エミュレーションメモリ基板 R0E330850MSRC0 と組み合わせることで、マイクロプロセッサモードのデバッグが可能となります。
  6. M32C/80とM32C/8Aグループは、マイクロプロセッサモードにのみ対応しているため、デバッグを行う際には拡張エミュレーションメモリ基板 R0E330850MSRC0が必要です。
  7. エミュレータMCUが必要です。
  8. アクセサリは、コンパクトエミュレータと組み合わせてユーザシステムに接続するためのもので、お使いのマイコンのパッケージに合ったものを別途購入していただく必要があります。製品によってはコンパクトエミュレータに同梱している場合もあります。

開発ツール サポート情報

タイトル 概要
My Renesas MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、ツール製品などのダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。
セミナー マイコン学習のための情報が掲載されています。
FAQ よくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
ツールニュース ツールのリリース情報、注意事項などが掲載されています。
動作環境 ツール製品の最新バージョンの動作環境をご案内しています。
ツール製品RoHS指令対応 ツール製品のRoHS指令対応の情報をご紹介しています。
ツール製品の修理 ツール製品の修理対象製品、修理依頼方法をご紹介しています。
旧製品/保守製品 すでに新規供給を終了しているルネサス開発環境製品の一覧が掲載されています。