概要

Description

本サービスは、コンパイラ製品をお使いいただいているお客様に対し、機能安全規格ISO26262で求められる「開発ツールの認定」を支援する有償サービスです。

自動車の電気/電子システムに対する機能安全規格ISO26262では、機能安全に関する製品開発において「ソフトウェアツールを事前に認定して、 使用すること」を求めています。また、その認定手法についても規定しています。認定のための各種評価はそのツールのユーザ(お客様)が行いますが、ユーザ 自身による検査は大変困難なため、 第三者機関に依頼する方法があります。認定のために評価を第三者機関に依頼する場合には、以下の対応が必要となります。

  • お客様の使用条件に合わせた評価の依頼手続き
  • 評価に必要な機材一式の調達
  • 評価レポートの確認(検出された問題があれば回避策の検討も含む)

本サービスでは、お客様に代わって上記の対応を行います。評価レポートとしては、ISO26262 Part8で規定された認定手法の一つ「ソフトウェアツールの妥当性確認」に対応するために確証となるレポートを提供します。

本サービスの詳細は担当特約店にご相談ください。

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF4.25 MB
カタログ
 

追加詳細

注意事項

  • 本サービスは、コンパイラ品質を保証するものではありません。
  • 対象コンパイラの保証については、コンパイラ製品に付属しています使用許諾契約書に基づきます。
  • 本サービスは、ISO26262によるツール認定を支援するものであり、機能安全認証の取得を保証するものではありません。
  • 機能安全認証の取得については、認証機関にご確認ください。