当社連結子会社の商号変更について

~2020年1月にIDTの社名を「Renesas Electronics America」に変更し、事業統合を促進~

2019年10月30日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO:柴田 英利、以下、当社)は、本日の取締役会において、2019年3月30日付で買収を完了し、当社の連結子会社としたIntegrated Device Technology, Inc.(以下、当該子会社またはIDT)の商号を変更する決議をいたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 

 

1. 当該子会社の新商号

Renesas Electronics America Inc.

 

2. 当該子会社の概要

(1)名称 Integrated Device Technology, Inc.
(2)本社所在地 6024 Silver Creek Valley Road, San Jose, CA 95138, USA
(3)代表者の役職・氏名 President and CEO, Sailesh Chittipeddi
(4)事業内容 ミックスドシグナルなどのアナログICの開発、製造および販売
(5)資本金 2,952,449千米ドル(321,817百万円、1ドル109円換算)
(6)設立年月日 1980年5月

 

3. 当該子会社の商号の変更の理由

 当社は現在、変化の激しい半導体市場において、世界をリードする組み込みソリューションプロバイダーとして、グローバルに勝ち残るために、アナログ製品のラインナップ強化やマイコン/SoC とアナログ製品をキットとしてお客様に提供するソリューション提案力の強化を進めています。その一環で、2017年2月にはIntersil Corporationを買収し、さらに2019年3月にIDTの買収を完了し、補完性が高いアナログ製品獲得によるソリューション提供力の強化と事業成長機会の拡大を促進してまいりました。業務効率化の観点から、買収後の統合作業(PMI:Post-Merger Integration)を推進していますが、今後、IDTの子会社の再編も順次行い、さらなるシナジーの創出を目指してまいります。米国においては、2020年1月に、IDTを存続会社として、当社の米国子会社である「Renesas Electronics America Inc.」を吸収合併するとともに、IDTの商号を「Renesas Electronics America Inc.」に変更します。並行してその他の地域での法人の整理統合を進めるとともに、存続させるIDTの子会社については、2020年1月以降、順次「Renesas」を冠した社名に原則として変更し、成長を加速させてまいります。

 

4. 当該子会社の商号変更予定日

2020年1月1日(予定)

 

以 上


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。