IEEE 802.15.4gアプリケーションで長いバッテリ寿命を実現することはシステム設計者にとっての課題です。 ルネサスは一次電池で最大10年まで動作できる IoTエッジデバイスのソリューションを開発しました。 超低消費電力のRL78/G1H MCUは IEEE 802.15.4gサブGHz帯の通信規格をサポートし、簡単にさまざまなセンサとのインターフェースとなります。 このリファレンスデザインはガス計測、物流追跡、その他エッジセンシングアプリケーションのためのプロトタイプ作成時間を短縮できます。

このシステムのメリット:

  • 市場投入までの時間がおよそ1年短縮されます。
  • ルネサスのワールドクラスRL78/G1Hを使ったエッジデバイス通信は、広い電圧範囲と低電流ドレインにより、バッテリ寿命を最大10年までとします。
  • ガス計測、物流追跡などのアプリケーションでルネサスのRFスイッチRFトランシーバ、MCUをサポートします。

ターゲット・アプリケーション:

  • スマートシティ
  • スマートインダストリ
画像
IEEE 802.15.4g-based Battery-Powered Sub-GHz Wireless Communication