実績あるルネサスの車載マイコンを、主に航空機など高性能・高信頼が要求される分野へご紹介いたします

自動車で培った高信頼マイコンを宇宙・航空分野へ
世界中の自動車で採用されている自動車マイコンから、2製品限定で宇宙・航空分野向けに拡販します。
但し、製品は宇宙放射線を想定した設計をしていません。
従って、放射線耐量は担保しません。ご使用に際してはお客様で放射線試験をお願いします。

画像
システム規模と各マイコンのイメージ SH725x、SH72Ax、V850E2/Fx4-L

主な特長

  • 高性能
    • SH72544Rは200MHzの高速動作が可能です。
  • 高信頼
    • ソフトエラー対策
      ⇒メモリにECCを搭載、パッケージに低αレジンを採用しています。
    • SH7250シリーズ累計40Mpcsの生産実績があり、不良率は1ppm以下です。
    • 広い温度範囲での動作が可能です。(Ta=-40~125℃)
  • 低消費電力
    • 高性能でありながら、0.4Wの低消費電力を誇ります。 (SH72544RTyp値、条件:Ta=125℃、f=200MHz)
  • 長期供給
    • 最先端の90nmプロセスを採用しており、10年間の安定供給が可能です。
  • 宇宙機器向け高信頼RTOSに対応
    • SH72544RにT2ASを移植いたしました。
  • 実績のある豊富な開発環境
    • 評価ボード、開発環境はツールベンダーから入手可能です。

宇宙分野向けマイコン

高性能、浮動小数点演算器を内蔵したエンジン制御向けSH7250シリーズ
自動車分野では主にエンジン制御に適したマイコンです

発注型名 動作
周波数
電源
電圧
メモリ容量 動作周囲温度 特徴
R5F72544RKBGV#US 200MHz 3.3V
(I/Oは5.0V)
  • ROM:2.5MB
  • RAM:128KB
  • データフラッシュ (EEPROM): 128KB
-40℃~125℃
  • エンジン制御用タイマ
  • メモリECC機能
  • FPU
  • 12ビットADC
R5F72533KFPU#US 160MHz 3.3V
(I/Oは5.0V)
  • ROM:2MB
  • RAM:96KB
  • データフラッシュ (EEPROM): 32KB
-40℃~125℃

お客様へ供給するための制限条件

ルネサスでは宇宙・航空分野のお客さまにデバイス2品種をご使用いただくにあたり、用途の確認と以下の使用条件について合意をお願いしております。

  • 自動車用途を想定して設計、製造、品質確認しており、宇宙・航空用途を想定した製品ではありません。
  • 必要なフェールセーフ設計を行ってください。
  • デバイスに不具合が発生した場合、当社出荷検査と同等の内容の対応をいたしますが、追加の解析が必要の場合にはお客さまにてご負担いただきます。
  • デバイス不具合発生時における補償範囲について、デバイスの交換のみとさせていただきます。
  • デバイス不具合に起因し、お客さまの機器が故障した場合、またはPL事故が発生した場合は、不具合解析に協力いたしますが、当社は賠償等その他の全責任を負いません。
  • デバイスを対象用途以外に使用しないでください。
  • お客さま製品の生産継続中であっても、市場の変化等により、デバイスを保守・廃止する場合があります。
  • デバイスの基板へのアセンブリは国内での実施が必須になります。

ニュース&各種リソース

分類 日付 昇順で並び替え
R5F72544RKBGV#US 基本ページ 2020年10月28日
R5F72533KFPU#US 基本ページ 2020年10月28日