概要

説明

料金制御ユニット(TCU)と通信制御ユニット(CCU)は、充電ソリューション全体における重要なユニットです。 中国の電気自動車(EV)の充電通信プロトコルはGBT27930、欧州の充電通信プロトコルはIEC61851-24、DIN70121、ISO15118です。 車載用マイクロコントローラ(MCU)RH850/F1Kを搭載したCCUは、最大6チャネルのCANインターフェースを備えており、複数のプロトコルに対応しています。 RA6M3 32ビットMCUは、充電パイル用のHMI、計測・課金、決済、データの暗号化・復号化、充電設備のスタート・ストップ制御、車両プラットフォームのインターネットとの通信などを実現します。

このシステムのメリット:

  • RA6M3はTFT、イーサネット、セキュリティ、大容量内蔵RAM、CAN、USB高速(HS)を搭載し、TCU機能を完全に実現
  • ハイエンド車載用MCU「RH850/F1K」は、マルチプロトコル充電に最適
  • 高信頼性降圧電源とLDOで安定した電源を供給
  • フォトカプラとNORフラッシュを使用した一体化システム
画像

製品比較

アプリケーション

アプリケーション

  • EV充電器パイル