概要

Description

固定無線アクセス(FWA)用のクライアントノードは60GHz帯の電波を使用し、長距離通信とワイドビームステアリングアングルを実現する、統合型通信モジュールを内蔵しています。このシステムは主に、インフラストラクチャシステム(X-haul、ラストマイルなど)に採用されています。FWA用の最小のクライアントノードシステムを導入するために、ルネサスの電源ソリューションを使用しています。ルネサスのタイミングソリューションは、Precision Time Protocol(PTP)を必要とするようなシステムにも採用されています。

このシステムのメリット:

  • RWM6051 は、アクセスおよびバックホール機器にすでに導入されている RWM6050 デュアルベースバンドモデムから派生した、コストパフォーマンスに優れたシングルモデムCPEソリューションです
  • デュアルモデムとシングルモデムソリューションを統合することで、OEMとオペレータ向けのFWAポートフォリオを構築し、手頃な価格のマルチギガビットサービスをコンパクトなフォームファクタで容易に提供できます
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう