このコースでは、RL78ファミリを利用した開発を始める方のために、ルネサス開発環境の基本機能やソリューション開発支援機能をわかりやすいビデオでご紹介しています。
お客様のスムーズな開発のスタートにぜひご活用ください。

Tools Learning

chevron_right Introductory

chevron_right Tool Feature

build_circle Introductory

クイックスタートガイド - RL78ファミリ向けツール&ソフトウェアのご紹介 [04:19]

この動画では、RL78ファミリ向けの開発ツールやソフトウェアについて紹介します。


RENESAS エミュレータ セレクションガイド for RL78 [05:00]

この動画では、RL78ファミリマイコン開発用のエミュレータを紹介します。

arrow_right e² studio ご利用の場合

e² studio クイックスタートガイド RL78ファミリ - インストール [04:18]

Renesas RL78ファミリを対象にe² studioをインストールする方法を解説する動画です。

e² studio クイックスタートガイド RL78ファミリ - 新規プロジェクト作成 [02:27]

e² studioでRL78ファミリ用のプロジェクトを作成する方法を解説する動画です。

e² studio クイックスタートガイド RL78ファミリ - プロジェクトビルド[02:18]

RL78/G23デバイス用のプロジェクトを例としてe² studioでのビルドとオプション設定方法を解説する動画です。

e² studio クイックスタートガイド RL78ファミリ - デバッグ [03:07]

e² studioでRL78/G23用のプロジェクトを使用してデバッグする方法を解説する動画です。

RL78 Fast Prototyping Boardの導入ガイド [05:51]

RL78 Fast Prototyping Boardを購入してからサンプルコードを書き込み、動作させるまでの手順を解説した動画です。手早く開発を始められる状態にしたいという方におすすめです。

- フラッシュ書き込み

マイコンに内蔵されているフラッシュメモリの書き換え [05:00]

この動画では、フラッシュメモリの書き換えについて説明します。マイコンに内蔵されているフラッシュメモリの書き換えの仕組みに焦点を当てます。

フラッシュ書き込み紹介 Renesas Flash Programmerの使い方(基本操作編) [03:46]

この動画では、Renesas Flash Programmer の入手方法とセットアップ方法、ターゲットボードを使った基本的な使用方法を説明します。

Flash Programming Introduction How To Use PG-FP6 (Basic Operation Edition) [03:42]

この動画では、PG-FP6の入手から設定方法と、RL78/G23 FPBボード( Fast Prototyping Board)を使った基本的な使い方を紹介しています。(*日本語字幕なし)

PG-FP6 クイックスタートガイド - PG-FP6ギャングプログラマの操作方法 [04:03]

この動画では、PG-FP6ギャングプログラマの特長と評価キットを使用した使用方法について紹介します。

arrow_right CS+ご利用の場合

CS+ Quick Start Guide (1/4) - インストール [02:44]

統合開発環境CS+ for CCをインストールする方法をRL78ファミリを例にして紹介します。

CS+ Quick Start Guide (2/4) - 新規プロジェクト作成 [02:08]

統合開発環境CS+ for CCで新規プロジェクトを作成する方法をRL78/G23を例にして紹介します。

CS+ Quick Start Guide (3/4) - プロジェクトビルド [02:19]

統合開発環境CS+ for CCでビルドオプションを設定してビルドする方法をRL78/G23プロジェクトを例にして紹介します。

CS+ Quick Start Guide (4/4) - デバッグ [03:42]

統合開発環境CS+ for CCでデバッグする方法をRL78/G23プロジェクトを例にして紹介します。

- フラッシュ書き込み

マイコンに内蔵されているフラッシュメモリの書き換え [05:00]

この動画では、フラッシュメモリの書き換えについて説明します。マイコンに内蔵されているフラッシュメモリの書き換えの仕組みに焦点を当てます。

フラッシュ書き込み紹介 Renesas Flash Programmerの使い方(基本操作編) [03:46]

この動画では、Renesas Flash Programmer の入手方法とセットアップ方法、ターゲットボードを使った基本的な使用方法を説明します。

Flash Programming Introduction How To Use PG-FP6 (Basic Operation Edition) [03:42]

この動画では、PG-FP6の入手から設定方法と、RL78/G23 FPBボード( Fast Prototyping Board)を使った基本的な使い方を紹介しています。(*日本語字幕なし)

PG-FP6 クイックスタートガイド - PG-FP6ギャングプログラマの操作方法 [04:03]

この動画では、PG-FP6ギャングプログラマの特長と評価キットを使用した使用方法について紹介します。

keyboard_double_arrow_up

build_circle Tool Feature

- IDE

e² studioに必要なものを漏れなくインストールする [03:14]

この動画では、e² studioに必要なものを漏れなくインストールする方法を紹介します。

e² studio で使用する OSS ツールチェーンのダウンロードとインストール [02:38]

この動画では、e² studioにオープンソース(OSS)のツールチェ-ンをインストールする方法を説明します。

e² studio Tips - 複数のバージョンをインストールする方法 [01:35]

この動画では、1台のコンピューターに複数のe² studioバージョンをインストールする方法を解説します。

e² studio Tips - e² studioをアップグレードする方法 [01:47]

この動画では、インストール済みe² studioを最新バージョンにアップグレードする方法について説明します。

e² studio Tips - 対応デバイスファミリを追加する方法 [02:53]

この動画では、e² studioで対応デバイスファミリを追加する方法を解説します。

e² studio Tips - サンプルコードを探してすぐに使用する簡単な方法(スマート・ブラウザーを利用する) [01:59]

この動画では、使用するデバイスで使えるサンプルコードを探してインポートする簡単な方法を紹介します。

e² studio Tips - MCU/MPUの技術情報を簡単に入手する方法(スマート・ブラウザーを利用する) [02:04]

MCU/MPUの技術情報を得たい時、Web上で探し回らなくてもe² studio上ですぐに参照することができます。本ビデオではスマート・ブラウザーを利用してMCU/MPUの技術情報を簡単に入手する方法を紹介します。

e² studio Tips - ツールチェーン(コンパイラバージョン)の設定方法 [01:18]

プロジェクトをインポートした後など、ビルドするとツールチェーン関連のエラーが出る場合があります。このような時はツールチェーン設定でコンパイラバージョンを設定すると解決します。この動画ではe² studioのツールチェーンの設定方法について紹介します。

e² studio Tips - HEXファイルの作成と出力形式の設定方法(CC-RL使用時) [01:29]

プログラムをROMに書き込む時などHEXファイルが必要になります。本ビデオでは、 CC-RLコンパイラ使用時のHEXファイルの作成方法と出力フォーマットの設定方法を紹介します。

e² studio Tips - バイナリデータをダウンロードする2通りの方法 [02:05]

この動画ではe² studioでバイナリデータをダウンロードする2通りの方法を紹介します。

e² studio Tips - e² studioプロジェクトをエクスポート・インポートする方法 [02:33]

このビデオは、e² studioで.zip形式のe² studioプロジェクトをエクスポートおよびインポートする方法を解説します。

e² studio Tips - IOレジスタ仕様を確認する簡単な方法(スマート・マニュアルを利用する) [01:56]

コーディング中またはデバッグ中に、IOレジスタ仕様を確認したい場合がありますが、このような場合ハードウェア・マニュアル内を探さなくても、e² studio上で簡単に確認することができます。この動画では、スマート・マニュアルを使ってIOレジスタ仕様をすぐに確認できる簡単な方法を紹介します。

e² studio Tips - コードフォーマットする方法 [01:18]

この動画では、コードをすっきりと読みやすい形式にすばやくインデントする方法を紹介します。

e² studio Tips - e² studioを素早く使いこなす方法(クイックアクセスを利用する) [01:43]

開発中は、ビューを開く、機能を使う、動作内容を設定する、ファイルを見る、などを繰り返し行います。この動画では、クイックアクセスを使って、 e² studioをより素早く操作する方法を紹介します。

e² studio - How to Display and Configure Hot Keys [01:47]

この動画では、ホットキー(キーボードショートカット)を表示および構成する方法について説明します。 これにより、e² studioを使いやすくカスタマイズすることができます。(*日本語字幕なし)

e² studio - Creating Loops in Your C Code [03:05]

この動画では、Cコードでループをすばやく作成する方法を説明します。(*日本語字幕なし)

e² studio で変数値をリアルタイムに見る方法 [01:30]

e² studio で変数値をリアルタイムに見る方法を紹介する動画です。

e² studio - Using the Real-time Chart View [02:18]

この動画では、e² studioのデバッグセッション中のチャートビューへの式の追加、チャートビュー式の編集または削除、一般的なチャートプロパティの編集などのリアルタイムのチャート表示のセットアップを紹介します。(*日本語字幕なし)

e² studio - Creating Gauges & Other Visual Feedback [02:54]

Visual Expressionsは、グラフィックを使用して変数を表示できるグラフィック表示です。 この動画では、e² studioでのデバッグセッション中に、Visual Expressionsウィンドウビューを開く、ゲージを作成する、リアルタイム入力を受け入れるダイヤルを作成するなどのVisual Expressionsディスプレイのセットアップ方法を紹介します。

e² studio Tips - ソースコードを変更せずにprintfデバッグする方法(Dynamic Printfを利用する) [01:38]

ソースコードにprintf文を書いてデバッグする方法があります。ソースコードを変更すると再ビルドやプログラムの再スタートの必要があり手間がかかります。本ビデオではソースコードを変更せずにprintfデバッグする方法を紹介します。

keyboard_double_arrow_up

- コード生成機能:スマート・コンフィグレータ

RL78/G23 の新機能 SMS [03:32]

この動画では、RL78/G23に搭載されたSNOOZE モード・シーケンサ(SMS)について説明します。

SNOOZEモード・シーケンサーチュートリアルビデオ RL78/G23 プロジェクト作成 [02:58]
SNOOZEモード・シーケンサーチュートリアルビデオ RL78/G23 プロジェクト設定 [04:24]
SNOOZEモード・シーケンサーチュートリアルビデオ RL78/G23 ユーザーコード追加とプロジェクト実行 [03:34]

このビデオでは、RL78/G23のSNOOZEモード・シーケンサー(SMS)を使って、e² studioで電源監視システムを構築する方法を紹介しています。

SNOOZE モード シーケンサー (SMS) チュートリアル - SMS LED 点滅調光制御プロジェクトのインポート [04:53]

このビデオでは、RL78/G23 デバイスの SNOOZE モード シーケンサーと 32 ビット インターバル タイマーを使用して LED を制御する方法を紹介します。

RL78/G23 の新機能 ELCL [04:41]

この動画では、RL78/G23に搭載されたロジック&イベント・リンク・コントローラ(ELCL)について説明します。

ELCLスレーブセレクト端子機能(4線式SPI)チュートリアル(1/3)- RL78/G23プロジェクトの作成 [02:55]
ELCLスレーブセレクト端子機能(4線式SPI)チュートリアル(2/3)- プロジェクト編集RL78 / G23 [02:17]
ELCLスレーブセレクト端子機能(4線式SPI)チュートリアル(3/3) - ユーザーコードを追加、RL78/G23プロジェクトの実行 [01:51]

この動画では、e² studioを使用してRL78ロジックおよびイベントリンクコントローラー(ELCL)機能を有効にし、シリアルアレイユニット(SAU)の3線式シリアルI / O(CSI)のスレーブ受信モードにスレーブ選択(SS)を追加する方法を示します。 4線式SPI(シリアルペリフェラルインターフェイス)通信を実現します。

コード生成ツールからスマート・コンフィグレータにプロジェクトを移行する方法 [02:25]

この動画では、 e² studioでコード生成ツールのプロジェクトをスマート・コンフィグレータのプロジェクトに移行する方法について説明します。

IAR Embedded Workbench for RL78 でのスマートコンフィグレータの使い方(1/2) - インストール [02:07]

この動画では、IAR Embedded Workbench for RL78 とスマートコンフィグレータのインストールを解説します。

IAR Embedded Workbench for RL78 でのスマートコンフィグレータの使い方 (2/2) - スマートコンフィグレータ用のEWBプロジェクト作成 [03:49]

この動画では、スマートコンフィグレータと連動するEmbedded Workbenchプロジェクトの作成方法を解説します。

IAR Embedded Workbench for RL78環境における AP4 の使用方法 [03:41]

この動画では、AP4とIAR Embedded Workbench for RL78を連携して使う方法について説明します。

スマート・コンフィグレータ機能 - プロジェクト間でコンポーネントの設定を簡単に移行 [02:46]

この動画では、スマート・コンフィグレータを使用し、プロジェクト間でコンポーネントの設定を簡単に移行する方法について紹介します。

スマート・コンフィグレータのDeveloper Assistance機能を使用してe² studioで簡単にコーディング [02:15]

この動画では、コーディングを容易にすることを支援し、ソフトウェア開発の効率化に貢献するスマート・コンフィグレータのDeveloper Assistance機能を紹介します。

keyboard_double_arrow_up

- コンパイラ

CC-RL/CC-RX/CC-RH コンパイラ チュートリアル - ルネサス製コンパイラのライセンスタイプのご紹介 [02:50]

この動画では、ルネサスコンパイラのライセンスの種類について紹介します。

CC-RL/CC-RX/CC-RH コンパイラ チュートリアル - ラインセンス・マネージャの使い方 [02:27]

この動画では、ルネサスコンパイラのライセンス・マネージャの基本的な使い方について紹介します。

CC-RL/CC-RX/CC-RH コンパイラ チュートリアル - フローティング ライセンスの使い方 [03:56]

この動画では、ルネサスコンパイラのフローティング・ライセンスの使い方を紹介します。

CC-RL/CC-RX/CC-RH コンパイラ Tips - 実行速度改善(ループ展開) [02:35]

この動画では、CC-RL/CC-RX/CC-RHコンパイラで、ループを含むプログラムの実行速度を改善するための設定方法を紹介します。

CC-RLコンパイラ チュートリアル - スタックサイズを指定する方法 [05:59]

この動画ではCC-RLコンパイラとe² studioを使ってスタックサイズを指定する方法を紹介します。

CC-RL/CC-RX/CC-RHコンパイラ チュートリアル - MISRA Cルール検査 [04:57]

この動画では、CC-RL/CC-RX/CC-RHコンパイラprofessional版の機能である、MISRA Cルール検査の利用方法を、e² studioを使って紹介します。

keyboard_double_arrow_up

 

Solution Development Learning

chevron_right タッチキーソリューション

        タッチスイッチ(接触) | 非接触ユーザインタフェース

chevron_right モータソリューション

chevron_right Bluetooth® Low Energy ソリューション

chevron_right LoRa®ソリューション

chevron_right センサソリューション

chevron_right MCUシミュレートソリューション

chevron_right モデルベース開発環境

touch_app タッチキーソリューション

- タッチスイッチ(接触)

QE for Capacitive Touchのご紹介(RL78編) [02:55]

ルネサスの静電容量式タッチセンサ対応開発ツールQE for Capacitive Touchは、GUI上でガイドに従い操作するだけでタッチセンサの開発が可能で、静電容量センサユニット(CTSU2)の性能を活かしたタッチセンサ機能の開発期間短縮に貢献します。

 

QE for Capacitive Touch チュートリアル -設定(RL78編)- [06:06]

この動画では、タッチセンサの検出に必要なソフトウェアの設定手順を紹介します。

QE for Capacitive Touch チュートリアル -チューニング(RL78編)- [04:41]

この動画では、タッチセンサ検出の感度調整を行う手順を紹介します。

QE for Capacitive Touch チュートリアル -シリアルモニタリング(RL78編)- [03:01]

この動画では、タッチセンサ検出感度の確認と微調整を行う手順について紹介します。

QE for Capacitive Touch Feature - Measuring Standard Deviation [02:17]

「標準偏差の測定」機能紹介
静電容量式タッチのQEには、多くの便利な機能があり、「標準偏差の測定」機能はその機能の1つです。 標準偏差を測定することで、ボタンのSNR値を確認できます。

- 非接触ユーザインタフェース

3DジェスチャAIソリューション - QE for Capacitive Touchで非接触ユーザーインタフェースの開発が簡単に [04:44]

この動画では、QE for Capacitive Touchを利用した3DジェスチャAIソリューションの開発方法について説明します。ワークフローに従って操作するだけで、簡単に3Dジェスチャ認識機能を開発できます。

 

QE for Capacitive Touch チュートリアル - ジェスチャデータの作成方法 [01:34]

この動画では、QE for Capacitive Touchを利用した3DジェスチャAIソリューション開発における、ジェスチャデータの作成方法について説明します。

QE for Capacitive Touch チュートリアル - ジェスチャAIのモニタリング方法 [01:35]

この動画では、QE for Capacitive Touchを利用した3DジェスチャAIソリューション開発における、作成したジェスチャAIのモニタリング方法について説明します。

keyboard_double_arrow_up

support モータソリューション

RL78 Motor Control Solution - How To Drive Sensorless Vector Control (1/2) [05:50]

RL78モータ制御ソリューションの概要と、モータやインバータボードを変更してセンサレスベクトル制御でモータを駆動するために、パラメータの再設計を支援するツールであるConfiguration File Generatorの操作方法を紹介します。

RL78 Motor Control Solution - How To Drive Sensorless Vector Control (2/2) [05:08]

Part1で修正したサンプルソフトをマイコンへ書き込む方法と、モータ駆動の評価を行うツールであるRenesas Motor Workbenchについて、変数波形の取得や制御パラメータの変更などの操作方法を紹介します。

keyboard_double_arrow_up

bluetooth Bluetooth® Low Energy ソリューション

Smartphone and QE for Bluetooth® [02:26]

このビデオでは、RenesasBLEとQE for Bluetooth®を紹介します。 RenesasBLEはサンプルプログラムと連携し、Bluetooth Low Energyをすぐに体験できます。 QE for Bluetooth Smartは、e² studioで実行されるスクリプト機能を利用するツールです。 RL78/G1DマイクロコントローラーでAPIを順番に呼び出すことで、BLEとの通信を簡単に試すことができます。(*日本語字幕なし)

keyboard_double_arrow_up

leak_add Lora®ソリューション

RL78 LoRaWAN® Sensor Demo Tutorial [06:02]

この動画では、RL78 LoRaWAN® Senor Demoのセットアップ方法についてご紹介します。
このデモは、RL78/G23とLoRaWAN®のエコシステムを用いて、「LoRaWAN®センサネットワークの評価」、「LoRaWAN®によるIoTシステムの構築」を最小の工数・期間で実現します。

keyboard_double_arrow_up

sensors センサソリューション

クイックコネクト IoT RL78/G23向け温湿度センサソフトウェア [06:20]

この動画では、RL78/G23センサソフトウェアモジュールの使用方法を紹介しています。

クイックコネクト IoT RL78/G14向け温湿度センサソフトウェア [04:56]

この動画では、RL78/G14センサソフトウェアモジュールの使用方法を紹介しています。

keyboard_double_arrow_up

timeline MCUシミュレートソリューション

MCU Simulator Onlineのご紹介 [03:51]

この動画では、評価ボードや開発ツールを準備する必要がなくクラウド上で評価できるツールMCU Simulator Onlineを紹介します。

RL78 消費電流計算ツール編 [06:12]

RL78消費電流計算ツールは、プログラミング不要で概算の消費電流を求めることができます。
この動画では簡単な例を使って消費電流の計算方法を解説します。

keyboard_double_arrow_up

dashboard モデルベース開発環境

Reduce Time of Model-Based Development - Introduction of the Embedded Target [05:04]
Reduce Time of Model-Based Development - Demonstration of the Embedded Target [04:49]

この動画では、モデルベース開発におけるテスト時間の短縮とコスト削減を支援するツールEmbedded Targetをご紹介します。(*日本語字幕なし)

keyboard_double_arrow_up


関連リンク

RL78低消費電力8/16ビットMCUchevron_right
RL78ファミリ FAQchevron_right
製品紹介・デモ動画chevron_right
RL78オンライントレーニングコースchevron_right
Renesas Engineering Communitychevron_right

keyboard_double_arrow_up Return to TOP