概要

説明

HIP2103 はDC モータ,三相ブラシレス DC モータ,またはその他同様の負荷が掛かる.アプリケーション向けに設計されたハーフブリッジドライバです。2つの入力端子(HI、LI)により、ハイサイドドライバ(HO)、ローサイドドライバ(LO)を独立に制御します。HIとLIはイネーブル/ディセーブルの設定が可能であり、マイコンとの接続数を減らしてコストを低減できます。スリープモード時のIDDバイアス電流が小さいため、デバイスが使用されていない時のバッテリー消耗を防ぐことができ、ドライバーをバッテリーから切り離すための外部スイッチが不要になります。すべての入力(LI、HI、VDen、VCen)にプルダウン抵抗を内蔵しているため、外部抵抗の必要性が軽減されます。LO出力のアクティブ-ロー抵抗プルダウンにより、スリープモード時やVDDが低電圧誤動作防止(UVLO)スレッショルド以下の時にローサイドブリッジFETがオフのままになります。

特長

  • 最大60Vのブートストラップ電源電圧
  • 専用イネーブル・ピン付き3.3Vおよび12V LDO(HIP2104)
  • 5μAスリープモード静止電流
  • VDD低電圧ロックアウト
  • 3.3Vまたは5VのCMOS互換入力(ヒステリシス)
  • ブートストラップFETを内蔵(従来のブートストラップダイオードを置換可能)
  • パッケージは8Ld SOICと3x3mm TDFNを用意
  • 鉛フリー(RoHS指令準拠)

製品比較

アプリケーション

アプリケーション

  • ハーフブリッジ、フルブリッジ、BLDCモータードライブ
  • UPSおよびインバータ
  • クラスDアンプ
  • ハーフブリッジドライバを必要とするスイッチモード電源回路

ドキュメント

設計・開発

ソフトウェア/ツール

ソフトウェアダウンロード

分類 タイトル 日付
PCB設計ファイル ZIP 1.12 MB
PCB設計ファイル ZIP 588 KB
PCB設計ファイル ZIP 344 KB
PCB設計ファイル ZIP 1.38 MB
4 items

ボード&キット

ボード&キット

モデル