概要

Description

本ソリューションはフロントカメラアプリケーションだけでなく、サラウンドビューシステム、ドライバーモニター、Lidar向けに利用でき、NCAP(New Car Assessment Program)への対応が可能です。

Renesas R-Car V3M Eagleボードのクイックスタートの詳しい情報はこちらをご覧ください。

特長

  • 自動運転アプリケーション向けのハードウェアおよびソフトウェア開発リファレンスボード
  • R-Car V3M:性能と電力のバランスを最適化した画像認識エンジン、Dual ArmR CortexR-A53とCortex-R7により、高度な映像処理と画像認識が可能
  • 実績のあるPMICを使用することで、お客様のR&Dコスト及び開発期間を削減
  • カメラIFであるCSI2を2CH、イーサ用IFであるRGMIIを2CH、LVDSによる画像出力を兼ね備え、多様な入出力へ対応することで汎用性の高い画像処理システムを実現

アプリケーション

アプリケーション

  • ADAS & Automated Driving