RX23W Bluetooth LE ワイヤレスソリューション

Bluetooth Low Energy(LE)とは、Bluetooth無線技術の低エネルギーモードで、特にバッテリー駆動のアプリケーションでは消費電力に効果があります。Bluetooth LEの魅力は、スマートフォンやタブレット向けのアプリケーションに接続したまま動作できる点にあります。ルネサスのBluetooth LEソリューションは、業界最低水準の消費電力でスマートな接続を実現し、ヘルスケアやフィットネス機器、家電製品、ビーコンを利用してスマートフォンと接続するRFIDタグなどのアプリケーションで、有線を使わずに低消費電力で利用することができます。

Bluetooth 5.0 LEおよびIoT機器に不可欠なセキュリティ機能、タッチキー、USB、CANなどの豊富な周辺機能を内蔵し機器のシステム制御と無線通信を1チップで実現可能なソリューションとして、ルネサスエレクトロニクスは「RX23Wソリューション」を提供しています。

画像
RX23W Bluetooth LE ワイヤレスソリューション

デバイス

RX23W 32ビット Bluetooth LE MCU : R5F523WxxDNG / R5F523WxxDBL

外付け部品が不要になるよう、Bluetooth専用の高精度低速オンチップオシレータを内蔵しており、外付けの整合回路や外付け容量も不要。

画像
RX23W Chips

RX23W モジュール : R5F523WxxDLN

アンテナと発振子を内蔵し各国の電波法認証取得済みのモジュール品をラインアップしており、世界最小クラスのモジュールサイズでありながら、多くのマイコン周辺機能ピンが利用可能な仕様になっています。

RX23W / RX23Wモジュール製品ページへ移動

画像
RX23W Module

H/W & Kits

ターゲットボード

ターゲットボードは、ルネサスのデバイス/モジュール(RX23W)の評価、Bluetooth LEの機能や性能の評価、お客様の原理試作への利用に最適です。

Target Board for RX23W : RTK5RX23W0C00000BJ

Target Board for RX23Wは、RX23Wの評価、試作および開発に利用できます。本製品はエミュレータ回路を搭載しているので、E1エミュレータ/E2 エミュレータLiteを必要とせずにアプリケーションを開発できます。さらに、すべてのMCU信号ピンへのアクセスを可能にするピンヘッダ用スルーホールを搭載しているため、簡単に試作することができます。

Target Board for RX23W 製品ページへ移動

画像
RX23W Target Board

 

Target Board for RX23W module : RTK5RX23W0C01000BJ

Target Board for RX23W moduleは、RX23W moduleの評価、試作および開発に利用できます。本製品はエミュレータ回路を搭載しているので、E1エミュレータ/E2 エミュレータLiteを必要とせずにアプリケーションを開発できます。さらに、すべてのMCU信号ピンへのアクセスを可能にするピンヘッダ用スルーホールを搭載しているため、簡単に試作することができます。

Target Board for RX23W module 製品ページへ移動

画像
RX23W Module Target Board

 

スタータキット

Renesas Solution Starter Kit for RX23W : RX23W-Starter-Kit

Renesas Solution Starter Kit for RX23Wは、RX23W(コードフラッシュ512KB、ピン数85-pin)の入門用に最適なスタータキットです。
LCDディスプレイモジュール、オンチップデバッギングエミュレータが添付されております。統合開発環境を使用して、開封後すぐにRX23Wの評価が始められます。ぜひ本製品でRX23Wの性能、機能を体感してください。

Renesas Solution Starter Kit for RX23W 製品ページへ移動

画像
Renesas Solution Starter Kit for RX23W

S/W & ツール

RXファミリ用 Bluetooth Low Energyプロトコルスタック

Bluetooth Low Energyプロトコルスタックは、RX23Wを動作させるために必要なソフトウェアで、Bluetooth v5.0に準拠しています。Core Specification v5.0の全てのLE機能をサポートすることができます。また機能セットにより3種類のライブラリを用意していますので、最終製品の仕様に適した構成が選択可能です。

標準プロファイル/サービスは、Bluetooth認証取得済みの56種類(2019年12月時点)が提供可能です。

プロファイルはQE for BLE[RX]から生成されます。お客様独自のプロファイルを設計し生成することも可能です。また、お客様のプログラム開発の参考としてサンプルプログラムも用意しています。サンプルプログラムは今後さらに拡充する予定です。

画像
RX Protocol Stack Constitution

利用可能なサンプルプログラム:

  • Beaconサンプルプログラム(「Bluetooth Low Energyアプリケーション開発者ガイド  サンプルコード」にバンドル)
  • マルチロールサンプルプログラム(「Bluetooth Low Energyアプリケーション開発者ガイド  サンプルコード」にバンドル)
  • 独自プロファイルサンプルプログラム(「RX23Wグループ BLE Module Firmware Integration Technology アプリケーションノート - サンプルコード」のデモプロジェクト"LED Switch Service"として提供)
サンプルプログラム 説明
RX23Wグループ OTAファームウェア更新 サンプルプログラム Rev.1.10 - サンプルコード (ZIP | English, 日本語) このサンプルプログラムは、RX23W 上で動作し、Bluetooth LE無線通信によるOTA(Over The Air)ファームウェア更新を実現します。
RX23Wグループ Apple Notification Center Service サンプルプログラム アプリケーションノート - サンプルコード (ZIP | English, 日本語) Apple Notification Center Service (ANCS) サンプルプログラムは、Target Board for RX23W上で動作し、Bluetooth LE無線通信を使用してiOSデバイスと接続します。
RX23W グループ 高速通信用サンプルプログラム (ZIP | English, 日本語) このサンプルアプリケーションは、Target Board for RX23Wのペア間で、GAP パラメータを最適な値に設定し、LE 2MPHYを使用して高スループットのBluetooth LE無線データ通信を実現します。セントラル側、ペリフェラル側、双方のプロジェクトを提供します。
画像
RX Protocol Stack Meshstack.jpg

Bluetooth Meshスタック:

Meshプロファイルは、専用ライブラリ「Bluetooth Meshスタック」として提供していますので、Bluetooth Mesh Networking仕様に準拠した製品の開発にご利用ください。Bluetooth Meshは、多対多間のデバイス通信を可能にし、大規模なデバイスネットワークの構築に最適化されたネットワークです。ビルオートメーションやセンサーネットワーク、資産追跡など、性能、信頼性、セキュリティが重要視されるIoTソリューションに適した技術です。

利用可能なサンプルプログラム:

サンプルプログラム 説明
RX23W グループ Bluetooth Mesh ネットワークによる温湿度センサデータ通信サンプルコード アプリケーションノート Rev.1.00 - サンプルコード (ZIP) Bluetooth Meshモジュールに含まれるSensor Modelを利用して温湿度センサデータを通信するサンプルプログラムです。Meshネットワークを利用することで長距離のデータ送信、ネットワークの容易な拡張、通信障害に強いネットワークの構築が可能になります。

様々なアプリケーション開発に対応したBluetooth LEソフトウェアソリューションをご用意しています。詳細は、プロトコルスタック製品ページをご参照ください。

RXファミリ用 Bluetooth Low Energyプロトコルスタック製品ページへ移動

画像
Bluetooth Mesh Networkの基本構成

 

開発支援ツール 「QE for BLE[RX]」

QE for BLE[RX]は、統合開発環境e² studio上で動作するソリューション・ツールキットのひとつで、Bluetooth LEプロトコルスタックを使ったシステムの開発に対応した組み込みソフト開発ツールです。e² studioとQE for BLEを使用することにより、ルネサスBluetooth LEマイコン RX23Wの通信機能をすぐに試せて、導入にかかる開発期間の短縮を実現します。標準プロファイルは、本ツールから生成されます。また、お客様独自のプロファイルを設計し生成することも可能です。

詳細は、Bluetooth Low Energy対応開発支援ツール QE for BLE[RX]をご参照ください。

開発支援ツール QE for BLE[RX]ページへ移動

画像
Bluetooth®仕様に基づく通信を、手軽にすぐ試せます

 

スマートフォンサンプルアプリケーション「TryBT」

TryBTは、Bluetooth LE製品との通信に必要な機能を搭載したAndroidとIOSの双方に対応したスマートフォン向けサンプルアプリケーションで、App Store / Google Playからダウンロードできます。Target Board for RX23Wにプリインストールされたファームウェアとの連携動作をお試しいただけます。またRA4W1やRE01Bでも同様にお使いいただけます。

Android Studioにインポート、またはXcodeで起動して使えるプロジェクトやソースコード、アイコン画像データも提供しており、PoC (Proof of Concept) 開発等でBluetooth LE通信アプリの開発ベースとしてもご利用いただけます。

TryBTダウンロード:

画像
BLE-RX-SmartphoneApplicationExample-TryBT-ja
画像
TryBT QR code ja

Windowsアプリケーション 「BTTS」

BTTS (Bluetooth Test Tool Suite)は、開発工程の「調査・評価」フェーズにおいては、Bluetooth LE MCUがサポートするBluetooth LEの機能や性能を評価することで、Bluetooth LEの新しい機能、APIの実行手順、その設定に必要なパラメータ等を理解することができます。またデバイスの「認証」フェーズにおいては、電波法認証試験で受験する機器(受審機)を操作するGUIツールとして使用することができます。

BTTSダウンロード:Bluetooth Low Energy MCU Bluetooth Test Tool Suite操作説明書 アプリケーションノート Rev.1.05 - サンプルコード (ZIP | English, 日本語) (PDFドキュメント+Windowsアプリケーション)

画像
Bluetooth Test Tool Suite (BTTS)

 

応用ソリューション

RX23Wのターゲットアプリケーション:

  • セキュリティ(火災報知器、盗難警報器、パネル制御)
  • メータ(電気、自動検針)
  • 産業(ロボティクス、自動開閉装置、ミシン、自動販売機、UPS)
  • ヘルスおよびウェアラブルボディセンサ
  • スマートホームおよびリモートコントロール玩具等

ルネサスは、多くのアナログ+パワー+組み込みプロセッシング+コネクティビティ向け「ウィニング・コンビネーション」を提供しています。

ソリューションタイトル 内容
ヘルスケア
人工呼吸器 病室外・ICU外の場所で使える、移動式人工呼吸器を設計できるリファレンスです。 マスクに装着された近傍気圧センサーから吸入圧値がRX23Wに送られます。
医療用パッチ 安全コネクテッドヘルスケアのための安全かつ再利用可能なこの医療用パッチは、安全なBluetooth Low Energy無線通信を介して、体温、酸素飽和度(SpO2)、心拍数のモニターを行います。 この医療用パッチは充電式リチウムイオンバッテリを使用することで、小型プロファイルや再利用性の強化を実現します。
ドラッグデリバリーシステム(DDS) 点滴ポンプやインスリンポンプなどのヘルスケアドラッグデリバリー機器向けソリューション。 モータ制御とセンサ計測用に、最新MCUであるRA6M3を含む2つのMCUと、Bluetooth Low Energy通信用に、RX23W MCUを組み合わせています。アナログコンポーネントには、DC/DCレギュレータ、リチウムイオンバッテリチャージャ、MOSFETブリッジドライバ、および工場補正済み流量センサなどが含まれています。
ホーム/ビルディング オートメーション
オートマチックホームやビルHVACシステム向けの室内センサ オートマチックホーム向けまたはビルHVACシステム向けの室内/屋外センサユニットの測定値をBluetooth Meshを介してマスタアクチュエータに提供します。
オートマチックホームやビルHVACシステム向けの屋外センサ
オートマチックホームやビルHVACシステム向けのマスタアクチュエータ
オートマチックホームやビルHVACシステム向けのスレーブアクチュエータ
ウエザーステーション(測候所)向けソリューション このソリューションは、マスタ(屋内)ユニットが、スレーブ(屋外)ユニットによって測定される気象データ(温度、湿度、CO2濃度)を一元管理するスマートホームシステムをサポートします。
オートマチックホームやビルHVACシステム向けのIPゲートウェイ IPゲートウェイはすべてのセンサ、制御データのイントラネットまたはインターネットへのオプションのブリッジです。HTTPSまたはMQTT(他のオプション)を安全なプロトコル要件に使用できます。

パートナーの紹介


画像
Silex Logo

サイレックス・テクノロジー株式会社

<お問合せ先>
E-mail: sales@silex.jp
Tel:0774-98-3781
https://www.silex.jp/

RX23W搭載 Bluetooth 5.0 LE対応マイコンモジュール SX-23BTを販売

モジュール : SX-23BT

SX-23BTは、以下の特徴を持つIoTエンドポイント機器向けBluetooth v5.0 Low Energy対応 マイコンモジュールです。

  • 日本・米国・カナダ・欧州の電波法認証取得
  • RX23W-BGA85pinを搭載しRX23Wの機能をフルにサポート
  • 0.7mm pitchのSMTを採用し基板実装を容易化

SX-23BT 製品ページへ移動

 

画像
SX-23BT Microcomputer Module
 

SX-23BT評価ボード : SX-23BT-EVK

SX-23BT-EVKは、ルネサス製E2エミュレータを繋いで、すぐに評価が可能です。FINEインタフェースコネクタのほか、MCU信号ピンへのアクセスを可能にするピンヘッダ用スルーホールを搭載していますので、本評価ボードにセンサなどの部品を取り付けることで、簡単にIoT機器を試作することができます。

SX-23BT-EVK 製品ページへ移動

画像
SX-23BT-EVK Evaluation Kit

FAQ

Bluetooth仕様、MCU、モジュール、プロトコルスタック、開発環境、認証等に関するFAQは、ナレッジベースに掲載していますのでご参照ください。

KNOWLEDGEBASE(FAQ)ページへ移動

descriptionドキュメント

file_downloadダウンロード

select_allソフトウェア/ツールページ

Title Type Description Company
統合開発環境 e² studio IDE and Coding Tool Eclipseベース ルネサス統合開発環境
[Support MCU/MPU: RA, RE, RX, RL78, RH850, Renesas Synergy, RZ]
(Note: コンパイラは追加ソフトウェアとしてインストールする必要があります)
(Note: GitHubの FSP with e² studio Installer (Platform Installer) は、e² studio ツール、RA FSPパッケージ、GCCツールチェーン、Segger J-Linkドライバ等をまとめてインストールします。個別インストールは不要です。)
Renesas
Renesas Flash Programmer (Programming GUI) Programmer (Unit/SW) フラッシュメモリ用書き込みソフト [Support MCU/MPU and devices: RA, RE, RX, RL78, RH850, Renesas Synergy, パワーマネージメント, Renesas USB Power Deliveryファミリ, モータドライバ/アクチュエータドライバIC, V850, 78KR, 78K0] Renesas
RXファミリ用 Bluetooth® Low Energyプロトコルスタック Protocol Stack Bluetooth v5.0認証取得済み [対応デバイス: RX23W]

Renesas
Bluetooth® Low Energy対応開発支援ツール QE for BLE Solution Toolkit Bluetooth® Low Energyを使った組み込みシステム開発に対応した開発支援ツール [ルネサスIDE e2 studio用拡張機能] [Support MCU/MPU: RA, RX, RL78] Renesas