概要

Description

F6921 はKUバンド衛星通信プレーナ・フェーズド・アレイ・アンテナ用に設計された超低消費電力,デュアルチャンネル,低雑音アンプ (LNA – Low Noise Amplifier) RFIC です。低消費電力,低ノイズ,高ゲイン,小型化という優れた組み合わせにより,アンテナアレイのG/Tを最大化しながら,システム全体の電力損失を最小化します。外部バイアス電流により、ゲインコントロール、スタンバイモード、温度補償が可能です。

F6921は,2つの独立した利得/位相整合LNAチャンネルを23ピン,0.5mmピッチのコンパクトなBGAパッケージに搭載しています。すべての入出力はシングルエンドで50Ωに整合されているため、フェーズド・アレイ・アンテナパネルへの組み込みが容易です。

特長

  • 周波数:10.7~12.75GHz
  • 利得: 19.5dB
  • 雑音指数 1.4dB
  • 出力P1dB: -7dBm
  • 消費電力: 12.5mW/ch
  • チャンネルアイソレーション 最小37dB
  • 電源電圧:0.9V〜1.0V
  • コモンバイアス制御入力
  • λ/2グリッドへ平面的に集積可能な小型サイズ
  • 2.7 × 2.7 × 0.9 mm、23ピンBGA
  • 動作周囲温度範囲:-40℃〜+85℃

アプリケーション

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF561 KB
データシート
PDF462 KB
マニュアル-ハードウェア
PDF983 KB
製品概要
PDF1.08 MB
製品概要
PDF728 KB
製品概要

設計・開発

ソフトウェア/ツール

ソフトウェアダウンロード

タイトル 分類 日付
S4P37 KB
ソフトウェア/ツール-その他
ZIP947 KB
ソフトウェア/ツール-その他
ZIP201 KB
ソフトウェア/ツール-その他

ボード&キット

ボード&キット

モデル

サポート