概要

説明

液晶バックライト用LEDドライバiW7039は、32個の精密電流シンクと先進のデジタル制御技術を統合し、ダイレクトバックライト、ハイダイナミックレンジ(HDR)ディスプレイの輝度制御を改善します。 デジタル制御ブロックには、ルネサスのBroadLED™アダプティブ・スイッチ技術が採用されており、各LEDストリングの電圧降下を最適化することで熱性能を向上させると同時に、ビンなしLEDとの精密なマッチングを可能にしています。

iW7039は、ルネサスが特許を有するAnyMode™調光を採用し、HDRディスプレイの画質を向上させます。ビデオフレームと同じかまたは、それ以上の周波数で完全に同期した連続的なPWM信号や非常に狭いPWMバースト信号が可能です。 PWMのデューティサイクルは、ビデオフレームごとに、また、ユーザー設定可能なテールディレイ、ヘッドディレイで更新することができます。 これにより、モーションブラーの軽減やコントラスト比の向上など、より多くのオプションを提供します。

AnyMode調光は、高輝度・短時間のPWMパルスを生成することにより、HVS(Human Visual System: 人間視覚システム)によるモーションブラーを低減することができます。 その結果、フェードアウトが早くなり、自動車のダッシュボードディスプレイに重要なHVSの生理的残像効果を低減することができます。

特長

  • MOSFET電流シンク内蔵32chLEDドライバ
    • 電流設定用抵抗器内蔵 - 外付け抵抗器不要
  • 電流設定用抵抗器内蔵 - 外付け抵抗器不要
  • 特許取得済みのBroadLED™アダプティブ・スイッチ・モード・テクノロジにより、最大限の効率で高電流マッチングを実現
    • 電力損失要件を低減
    • 安価で緩やかにビニングされたLEDアレイの使用により、BOMコストの低減が可能
  • 12V(9V~16V)または5Vの電源電圧での動作に対応
  • AnyMode™総合調光制御で画質向上
    • 12ビットPWM調光、10ビット独立アナログ調光
    • ヘッド、テール、センタモードPWMアライメントでモーションブラーを軽減
    • PWM調光範囲 0%〜99.9
    • プログラマブルスルーレート - より良いEMIコントロール
  • 豊富な保護機能:
    • 個別LEDショート保護機能
    • 個別LEDオープン検出
    • 加熱防止
    • マイクロコントローラ割り込みインタフェース
  • 高精度な内部電流設定
    • 1チャネルあたり最大66mA、2チャネルグルーピング対応
  • SPIデイジーチェーンインタフェースにより、16個以上のLEDストリングをサポートする際の設計を簡素化
  • 1つのLEDドライバで3つのSPI通信保護モードが可能
  • 内蔵PLLにより、ノイズの多いVSYNC信号でもジッターフリーの動作が可能

製品比較

アプリケーション

アプリケーション

  • HDR LCD TV・モニターディスプレイ用ダイレクトバックライト

ドキュメント

分類 タイトル 日付
製品概要 PDF 3.76 MB
1 item

設計・開発

モデル