概要

デジタルパワーは、情報通信技術市場における現代の電子システムで消費電力を削減し、さらに複雑化する電力を管理するために使用できる最も重要な技術の1つです。

ルネサスのデジタルパワーマネージメントおよび制御ICのポートフォリオは、設計の柔軟性を提供し、迅速な製品の市場投入を可能にすることで、インフラ市場を進化させていきます。

ルネサスのデジタルパワー技術について

デジタルパワーマネージメントおよびデジタルパワー制御は、システム開発者が自社の環境に自動的に適応して効率を最適化する電力システムを構築できるリアルタイムのインテリジェンスを提供します。インテリジェントデジタルパワーICを使用することで、負荷とシステム温度の変化に対する自動補償を手に入れることができ、適応型デッドタイム制御、動的電圧スケーリング、周波数シフト、位相ドロップ、および不連続スイッチングモードによる省エネを可能にします。

ルネサスの製品は、ワールドクラスのデジタル電力変換アーキテクチャとパワーマネージメント回路を1つのICに統合したものです。それらは外部回路が最小限で済み、ボードスペースの減らし、そして設計プロセスを単純化します。ルネサスのデジタルテクノロジは、インテリジェンスをシリコンに組み込んでいるため、単純なピンストラップオプションまたはPMBusコマンドを使用してデバイスを簡単に構成できます。この製品ファミリは、システム設計者が単一のサプライヤの部品を使用して設計を完成させることができる幅広い動作条件に対応しています。

PowerNavigator™ソフトウェアを使用すると、簡単なグラフィカルユーザーインタフェースを使用して、デジタル電源設計のすべての機能を簡単に変更できます。

電源回路の設計を始めましょう。

PowerNavigator ソフトウェア
 

PowerNavigator GUIを使用して、サポートされているデジタル電源デバイスをセットアップおよび構成します。

ドライバ & ダウンロード
 

デジタル電源製品を評価および構成するためのソフトウェアとドライバをダウンロードします。

関連情報
ISL8282/80/12/10Mパワーモジュールの優れた負荷応答特性について

パワーモジュールの優れた負荷応答特性について

ルネサスのパワーモジュールが、高性能マイクロプロセッサや電源装置のメモリカードの過渡的要件をどのように満たしているかをご覧ください。

PowerCompass

PowerCompass™ツールを使用すると、設計を正しく始められ、要件に合ったルネサス製品を見つけ、必要に応じて複数のレールを設定し、高レベルのシステム解析を実行し、リファレンスデザインファイルを生成できます。

製品をみつける