1. Home
    2. マイクロコンピュータ
    3. H8SX ファミリ

H8SX/1668R, H8SX/1668M

H8SX/1668Rグループ(H8SX/1663RF, H8SX/1664RF, H8SX/1668RF)、H8SX/1668Mグループ(H8SX/1663MF, H8SX/1664MF, H8SX/1668MF)は、内蔵FLASHのサイズを384K ~1MBまでサポートした製品グループです。既存のH8SX/1663グループとアップワードピンコンパチ性を維持しながら ADCの2ユニット他、TPU, PPGの2ユニットなど周辺機能をより増強しています。また内部バス処理と外部バスを並列でデータ転送できるEXDMACを内蔵し、処理性能を向上しています。H8SX/1668Mグループは、H8SX/1668RグループにLVD/POR機能を追加した製品です。

 

メインソリューション

特長:

  • CPU  
    • 内部バス:32ビット
    • 電源電圧:3.0~3.6V 
      (H8SX/1668M:2.95~3.6V)
    • 最大動作周波数:50MHz 
    • 32ビット乗算/除算器内蔵
    • 基本命令は1ステートで実行
  • 内蔵メモリ
    • H8SX/1663RF, H8SX/1663MF
      (Flash 384KB, RAM 40KB)
    • H8SX/1664RF, H8SX/1664MF
      (Flash 512KB, RAM 40KB)
    • H8SX/1668RF, H8SX/1668MF
      (Flash 1024KB, RAM 56KB)
  • 周辺機能
    • バスコントローラ(BSC) 
    • DMAコントローラ(DMAC):4ch
    • EXDMAC :4ch 
    • データトランスファコントローラ(DTC) 
    • I/Oポート:入出力端子92本、入力専用端子9本 
    • 8ビットタイマ(TMR):8ch 
    • 16ビットタイマパルスユニット(TPU):12ch 
    • プログラマブルパルスジェネレータ(PPG)
    • ウォッチドッグタイマ(WDT) 
    • シリアルコミュニケーションインタフェース(SCI):6ch
      • 調歩同期式モード/クロック同期式モードの選択が可能(SCI_0, 1, 2, 4)
         *SCI_5, 6は調歩同期式モードのみ
      • Smart Card I/F:6ch
      • Hi-speed SCI:2ch
    • I2Cバス:2ch
    • LVD/POR* *H8SX/1668Mグループのみ
    • ADC 4ch x 2 units :8ch
    • D/A 変換:2 ch
    • バウンダリスキャン機能サポート
    • 動作モード:7種類
    • USB2.0(Full speed):Control/Bulk/Interrupt転送をサポート
  • パッケージ
    • LQFP PLQP0144KA-A (FP-144LV)
    • LFBGA PLBG0176GA-A (BP-176V)
  • 開発環境
    • フルエミュレータ(E6000H)*
    • オンチップエミュレータ(E10A-USB)
      *H8SX/1668Rグループのみ(LQFPのみ)
      H8SX/1668Mグループはフルエミュレータをサポートしておりませんが、LVD/POR以外の機能評価は、H8SX/1668Rグループのフルエミュレータを使用可能です。

お客様の開発をサポートする様々な情報をご用意しております。

当製品のテクニカルアップデート/データシートなどドキュメントはこちら

 

ソフトウェア/ハードウェア共通情報

タイトル 概要
My Renesas MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、ツール製品などの
ダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。
セミナー 当製品のセミナーや、学習のための情報が掲載されています。
FAQ 当製品のよくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
Video 当製品に関するVideoコンテンツをご覧いただけます。

 

ハードウェア設計支援情報

タイトル 概要
IBIS/BSDL

IBISは、高速ボード設計に必要なシミュレーションデータで、実際のボードを作る前のシミュレーションが
可能になり、事前に波形の反射、リンギングなどの問題点の検討をすることができます。

JTAGのIEEE 1149.1準拠のツールの多くでサポートされているデータ入力フォーマットです。 これらのツールでは、自動テストパターン生成(ATPG) および自動テスト装置 (ATE) 機能によりテストが容易になります。

サンプルコードとアプリケーションノートを掲載しています。各フィルタで絞込みを行えます。

上記downloadには必ず下のボタンより契約内容を御確認ください。

MyRenesasボタンよりID,PWをご入力ください。

免責事項:

当サイトの情報は、当社の提携パートナーが提供する情報に基づいています。当社は、これらの情報をあくまで便宜上の目的で提供しており、当サイトのコンテンツ、サイトの変更、更新内容について、一切の責任を負いません。一部のリンクについては、当社以外のウェブサイトへリンクされており、それらのウェブサイトは当社の管理下にありません。リンク先サイトのコンテンツ、変更、更新内容に関して、当社はいかなる責任も負いません。当社は、このようなリンクをあくまで便宜上の目的で提供しており、当社ウェブサイトからのリンクに関し、リンク先サイトの内容を保証するものではありませんのでご了承ください。

当サイト上で言及されているサードパーティ製品、及びサービスに関する情報は、それが単独製品あるいはルネサス製品と関連がある場合においても、それらの製品、サービス、保証の適合性について、いかなる保証も表明もするものではありません。

Menu
Contact