概要

Description

スレーブアクチュエータユニットはマスタアクチュエータの指示に従って、ひとつの部屋、建物または家のセクションにあるファン、HVACをコントロールします。これは次のひとつまたは全てのファンコントロールに使います:

  • ブラシレスDC(BLDC)ファンモータの回転数
  • 入出力(およびオプションのスワイプ上下、右左)などの流れの方向
  • 流量センサ(リットル/分)
  • 電気ヒーター 0% - 100%

アクチュエータが簡単なファンよりもHVACをコントロールするときは、次のようなHVACをより良くコントロールするために追加のセンサやそれ自体の出力がある場合があります:

  • BLDC圧縮機モータの回転数
  • コンプレッサ圧力センサ(bar)

静電容量タッチまたは簡単なプッシュボタンを使った追加のGUIまたはLCD(あるいはその両方)はローカル値の表示やデータ入力に使用できます。より洗練されたGUIはマスタアクチュエータ、IPゲートウェイ、またはスマートフォンにより実現可能です。リアルタイムクロック(RTC)は日時・休日などによって、異なる動作モード間を切り替えるため簡単に追加することもできます。全てのRTCはシステムに同期させることができます。

このシステムのメリット

  • Bluetooth® 5 Mesh通信はその他センサやアクチュエータとの通信を可能にします。Bluetooth 5の利点は次があります:
    • 安全な双方向のパケットデータフロー
    • 低電力(接続しながら平均してµAに低下)
    • 追加の配線不要
    • 自動ルーティング(ルーティング自体のセットアップ不要)
    • スケーラブルなスピードとスケーラブルなレンジ(位置によって、4倍のレンジまたは倍速オプションなど)
  • 電源は通常、ビル管理システムから主電源が必要です(230Vacまたは110Vac、あるいは24Vdcなど)。ルネサスは正確な使用事例によって、最も広範なソリューションを提供します。
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう