概要

Description

ルネサスは、次世代E/Eアーキテクチャ実現に向けたゲートウェイ、カーサーバー、ゾーンコントロールなどのアプリケーション開発に理想的なプラットフォームVehicle Computer 4を提供します。

R-Car S4は超低電力動作が可能なMCUコアを内蔵した先進的なSoCであり、R-Car Gen4向けに開発されたPMIC (RAA271041+RAA271005) を組み合わせることで、最適な電源制御および機能安全対応を実現します。

このシステムのメリット

  • 堅牢なメタルボックス、車載対応コネクタ、車載温度対応(-40~85℃)の部品から構成されているため、車両搭載試験に対応可能
  • 最新の車載ネットワーク(TSNイーサネットスイッチ、10BASE-T1S、1000BASE-RH、2.5GBASE-T1など)、従来のネットワーク(CAN、LIN、FlexRay、SENTなど)サポートに加え、アナログ入力・ウェイクアップ・リアルタイムクロックのサポートにより開発の利便性を向上
  • 増え続けるユーザーアプリケーションへ対応するための十分なコンピューティングパワー(最大27k DMIPSのアプリケーション処理性能、最大5.3k DMIPSのリアルタイム性能)を提供
  • R-Car Gen3 SoC及びRH850 MCUアプリケーション用に開発されたソフトウェアの最大80%を再利用可能
  • R-Car 向けに開発されたPMIC、プリレギュレータICの組み合わせにより、最適化された電力効率とBOMコスト削減を両立。また、ISO 26262に準拠したASIL-Dまでの機能安全要件に対応"

営業お問い合わせ

画像
画像
Winning Combos

車載システム向けウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシング+コネクティビティなど、ルネサスの補完的な車載用製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう