R-Car E3とクロックジェネレータの組み合わせにより、大型パネルのフルグラフィッククラスターソリューションや、多様なインターフェース規格を兼ね備えたエントリーモデル向け統合コクピット ソリューションに最適な性能、機能を提供します。リファレンスボードを使用することで、システムの性能評価など、必要な作業を効率的に行うことができ、製品開発を加速できます。

このシステムのメリット:

  • R-Car E3により、クラスターとして最大クラスの12.3インチおよび1920 x720ピクセルの大型ディスプレイでスムーズな3Dディスプレイを実現
  • 自動車用の8出力PCIe Gen1-4クロックジェネレータを搭載
  • リファレンスボードは多様な周辺回路と標準インターフェースを搭載し、ボードtoボードコネクタを介して他のカスタムボードと接続可能
画像
Full Graphics Cluster & Cockpit Solution

Related Products

製品 概要 主なテクニカルドキュメント 注文
       
SoC 搭載ボード・キット      
RTP0RC77990SEB0030SA00 R-Car E3 SoCリファレンスボード。 設計情報(回路図、ガーバーデータ、BOMリスト) 及びドライバーソフトウェアはリクエストに応じて提供。 営業お問い合わせ 営業お問い合わせ
       
システムオンチップ (SoC)      
R-Car E3 エントリーレベル車載コンピューティングシステムに最適なSoC (7.5K DMIPS, GE8300 GPU, 2x Arm® Cortex®) ハードウェアデザインガイド 営業お問い合わせ
       
クロックジェネレータ      
9FGV0841 8出力1.8V PCIe Gen1-4クロックジェネレータ(Zo = 100Ω) データシート 購入/サンプル